*

りらフェス告知

公開日: : 最終更新日:2014/07/25 最新情報

皆様、雨の日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
私達生徒は、7月13日(日)に本校で行われる夏祭り「りらフェスティバル2014〜真国の夏の祭り〜」に向け、
生徒全員がそれぞれ着々と準備をしています!

毎年恒例のりらフェスティバル。
今年は「真国の夏」がテーマとなっており、サブタイトル「真国の夏の祭り」は、
地域の皆様だけでなく、真国地区や紀美野町についてあまりご存知でない方にも、
このりらフェスティバルという祭りを通して「真国の夏」を感じていただけたら、という思いで生徒全員で考えました。

そこで今回は、口コミで広がっている紀美野町のあのお店やあのお店に出店をお願いしたり、
くじ引きやぷよぷよすくいなど、小さなお子様にも楽しんでいただけるような出店も並びます。

是非、今年の夏は、パパもママも、じいじもばあばもお子様もきっと楽しめる、
「りらフェスティバル2014〜真国の夏の祭り〜」に、ご家族そろってお越しください。

今回は、イベントの準備が着々と進む中、生徒たちの様子をお伝えしたいと思います!

7月2日(火)には、生徒演目のオーディションがありました。

IMG_4813

IMG_4977

舞台に立つことができる演目を決めるのは、舞台人の大先輩でもある校長先生と生徒達自らの目です。
次の日の朝、校長先生から結果発表があり、時間の制限上、今回は舞台に立つことができない演目も必然的に出てきました。
今回のりらフェスティバルには出演できなくても、次回の発表の場には必ず出演することを胸に、更に練習を重ねることを誓います。

3日(水)、オーディション結果を元にプログラムが完成し、放課後生徒でリハーサルの通しを行いました。

生徒発表には、大きく分けて音楽の発表とダンスの発表があります。
音楽の発表では大掛かりなバンド演奏や歌の発表、ダンスの発表では大人数で舞台いっぱいを使います。

そうすると、発表中に楽器の出しはけ(転換)を、MC(語り)中生徒全員で行うことが必要となってきます。
通しでは、この転換で主に誰がどの楽器をどこに運ぶかの確認をしたり、出演者の早着替えの確認、
MCに必要な時間の計算などを行います。

続いて
4日(木)、校長先生にプログラム順にみていただくリハーサルが行われました。

IMG_5193

前回のオーディション、今回のリハーサルを通しての演目やMC、全てに対するアドバイスをいただきます。
また演目、MCの時間を測ったり、最終的なチェックも行います。

オーディション・リハーサルでは、校長先生だけでなく、生徒全員が”もし自分がりらフェスティバルに来たお客さんだとしたら。”気づいたことや思ったことを共有できるよう”チャレンジポイント”(ダメ出し)を紙に書きながら参加します。
書かれたチャレンジポイントはその日に生徒が集計し、次の日の朝には紙で生徒全員の手に渡り、生徒全員で共有します。

当日、どのようなイベントになるのか今からとても楽しみです!

皆様、7月13日は是非ご家族みんなで、私達のりらフェスティバルにお越しください。

お車でお越しの際は、真国区民センター(本校から西に200m)駐車場か
真国丹生神社駐車場(本校から東に300m)をご利用ください。
*基本情報
13:20 送迎バス JR 岩出駅発  ※要予約073-497-9111
13:40 送迎バス 和歌山電鉄 貴志駅発  ※要予約073-497-9111
14:00-15:00 学校説明見学会 ※学校に興味のある中高生と保護者、教職員の方向け
16:00-19:00 りらフェスティバル
19:20 送迎バス 学校発※終了時間に応じて前後する可能性があります。詳細は、当日随時会場アナウンスいたします。
19:40 送迎バス 和歌山電鉄 貴志駅着
20:00 送迎バス JR 岩出駅着

りらフェスチラシ入稿

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

りらフェスティバルまで、あと9日!

みなさんこんにちはー!3年生のI.Rです。 今年度最初のイベント、ほたるナイトを終えて早1ヶ月

記事を読む

「NPO法人映画甲子園主催『高校生のためのeiga worldcup 2016』ダンスミュージック部門にて、最優秀作品賞を受賞しました!

りら創造芸術高等学校の映像部が、「NPO法人映画甲子園主催『高校生のためのeiga worldcup

記事を読む

実物大105cm望遠鏡模型製作日記 第2話

どうも、研究プロジェクトです。「模型製作日記」を担当していきます、A.Iです。 今回は

記事を読む

ねんりんピック富山2018 閉会式のセレモニーに出演しました!

11月5日(月)~6日(火)にかけて、富山県で行われている「ねんりんピック富山2018」の閉会式アト

記事を読む

演劇祭&衣装製作作品展覧会ありがとうございました!

  Lyra 演劇祭&衣装製作作品展覧会ありがとうございました!  

記事を読む

世界民族祭2017 無事終了

りら創造芸術高等学校が共催する「世界民族祭in紀美野」が今年も無事終了しました。 今年は、世界

記事を読む

授業こぼれ話「きつねの小判」の由来仮説

きつねの小判という子どもの遊びをご存知だろうか? 「きつねの小判を100個集めると願

記事を読む

no image

バンドの練習

総合芸術の時間では、 生徒達が、自分たちでさまざまなことにチャレンジしています。 その一つ、バンドは

記事を読む

日常の一コマ

今日はりえ先生が浩宜(はるのぶ)君を連れて学校に遊びに来てくれました。 出産後初めてのお披露目でし

記事を読む

no image

【告知第二弾!】25年度 りらフェスティバル~小さなりらと真国の大きな和~

今回は、 「りらフェスティバル」の詳細について お伝えしたいと思います! --&#

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

いよいよ‘りら’始動する!

校長室より いよいよ‘りら’始動する! 6月1日。本日よ

no image
令和元年度卒業証書授与式

2020年3月15日、卒業式が行われ、11期生が無事卒業しました。

no image
手漉きの卒業証書が出来上がりました

新型コロナウイルスの影響により、休校となってから約1週間が経ちました

no image
手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

→もっと見る

PAGE TOP ↑