*

関西広域連合設立10周年記念式典

公開日: : 最新情報, 校長室より

一昨日、大阪府立国際会議場で開催された「関西広域連合設立10周年記念式典」に連合協議会委員として参加させていただきました。連合10周年の節目に連合長が兵庫県井戸敏三知事から和歌山県仁坂吉伸知事へと受け継がれることになり、関西の新しい時代を切り拓いてゆこうとする決意のこもった次期連合長就任に向けてのご挨拶を、和歌山県民としてとても誇らしく拝聴いたしました。

昨今のコロナ禍の中、基調講演も藻谷浩介氏によるコロナにおける新時代がテーマでの講演であり、またそれに続くパネルディスカッションでは、それぞれのパネラーの方々もコロナによる経済界の現状、観光業界の置かれている問題などについてのお話で、コロナ対策も含め関西を飛躍させていくためには、これからより一層関西が繋がり、力を合わせて地方創生に取り組んで行かなければならないと、お話しされていました。
お聞きしながら、私も文化・芸術・教育を推進していきたい立場として、コロナ禍で色々なことが停滞する今の現状は残念で仕方がありません。日頃の教育実践から、子供たちが文化・芸術をツールとして学びながら「生きる力」をつけていくことは間違いないと確信していますので、これから先の方向をしっかり見据えながら、子供たちに多くの体験の場を創っていきたいと、改めて強く思いました。
ともすれば、毎日バタバタと忙しく流れていく時間の中で、今回、関西の現状をそれぞれの立場で考え進めている方々による、大きな視点からのお話をじっくり伺う機会を得られたことは、本当に良かったと思います。

 来年は、和歌山県で、全国高等学校総合文化祭、国民文化祭が開催される予定です。数年前から和歌山県もそれらの成功を目標に準備し、動いておられますが、私もできることでしっかり参加させていただき、文化芸術振興の一助となるよう働かせていただきたいと思っています。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

2014年度「後期総合授業発表会」ありがとうございました!

皆さんこんにちは!8期生(1年生)のI.Rです! 2015年2月28日(土)に、りら創造芸術高

記事を読む

中学校公演を行いました

2021年11月5日(金)和歌山市立東中学校、12日(金)岩出市立岩出第二中学校、16日(火)か

記事を読む

りらフェスティバルまで、あと9日!

みなさんこんにちはー!3年生のI.Rです。 今年度最初のイベント、ほたるナイトを終えて早1ヶ月

記事を読む

プロジェクト舞踊 基礎練習!!

プロジェクト舞踊では今、基礎練習を行っています。 クラシックバレエ、筋トレ、ストレッチなどダンスを

記事を読む

校外学習 高野山へ

10月9日に校外学習ということで高野山に行きました。 学校からはバスで約1時間ほどで高野山に着きま

記事を読む

no image

2019年度総合授業発表会のお知らせ

あけましておめでとうございます😊☀️ 冬休みを終え、り

記事を読む

プロジェクト美術による校門のモルタル造形作品

2021年の年明けからプロジェクト美術では、モルタル造形作家の眞砂先生ご指導の下、校門の一部のリノ

記事を読む

オーガニックコスメ製作【⑧精油づくり】

※オーガニックコスメ製作の前回のブログはこちら 10月になり、カヤの実がたくさん集まったとこ

記事を読む

「部署紹介コーナー」第一弾

りらのー!部署紹介コーナー!! 皆さん

記事を読む

no image

手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が 和紙工房「あせりな」さんを訪れ

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
ビジネスコンテストグランプリ受賞 ~オーガニックコスメ発売その後~

マルチバーム キノミノリ発売から約2週間後の3月20日、大阪

生徒より~りらファームの近況報告🍃~

今週の授業食品開発では、サツマイモとバジルとシソを植えました。

no image
今期初の校外発表

2022年4月24日(日)ホテルグランヴィア和歌山にて本校生徒がWF

第7回入学式

2022年4月10日(日)第7回入学式を挙行いたしました。

校長室より 春休みのある日

春休みのある日。学校の裏にある広い畑で夏野菜の植え

→もっと見る

PAGE TOP ↑