*

総合授業発表会報告 

公開日: : 公演, 最新情報, 行事

2019年2月17日(日)に開催された平成30年度総合授業発表会「43色のいろえんぴつ」が無事に幕を閉じました。

当日は、400人近くのお客様にご来場いただき、ステージである体育館は立ち見のお客様も出るほどに満員でした。
りら至上最も多くのお客様にご来場いただいたイベントとなりました。

13時から始まった第1部のステージは、今年度より新しく始まった授業「和太鼓」から、大迫力の演奏で幕を開けました。

この授業は世界和太鼓一人打ちコンテストで 最優秀賞を受賞された和太鼓奏者、嶋本龍先生による授業です。

気迫あふれる演奏に会場全体が震えていました。

_MG_9114_1

 

_MG_9118_1

授業ミュージカルの発表「アラビアンナイト」では、煌びやかな衣装に身を包んだ生徒たちが、華麗にパフォーマンスを披露しました!

_MG_9161_1
伝統芸能の授業からは日本舞踊「長生の舞」、能「竹生島」の2演目を披露。

_MG_9179_1

 

_MG_9188_1

授業ボーカル「ウェスト・サイド・ストーリー」では練習を重ねてきたハーモニーを響かせ、

_MG_9191_1

授業殺陣では、袴を身に着けた生徒たちが、アクション映画さながらに演技を行いました。

_MG_9272_1

1部の最後はプロジェクトパフォーマンスによる「Will Rogers Follies」。

英語ヴォーカルを入れた今までと違う、新しくなった伝統のタップラインダンスをごらんいただきました。

これには、来場していた卒業生も驚いていました。

_MG_9318_1

第2部は、音楽系の授業からスタートしました。
まず最初は授業ミュージカルと音楽放送局のコラボレーションで、9月のりらシアターでも披露した「Break Free」、

生演奏で歌って踊る。まさにりらの真骨頂といえる演目です。

_MG_9326_1]

続いてプロジェクト音楽、音楽放送局のバンド「タガヤース」とバンド演奏が続きました。

_MG_9339

 

_MG_9346

そして、りらではお馴染みとなった「えぷろんず」。特別l講師で伝説のコミックバンド「おかげ様ブラザーズ」のヴォーカル弓庭先生が製作を手がけた「大好き」、「雪うさぎ」の2曲を披露しました。

_MG_9367

続いて授業ジャズダンス基礎からは、「U.S.A」、「BOOMBAYAH」の2曲を発表。まったく雰囲気の違う2曲に、お客様からも大きな拍手を頂きました!

_MG_9392

_MG_9378

授業タップダンスからは、「BURN THE FLLOR」、「Four Brothers」を。

今年入学して初めてタップシューズをはいた一年生たちも、二、三年生の先輩たちに混ざって一生懸命タップを踏んでいました。

_MG_9410

最後の演目は、三年生である10期生がこの日のために練習を重ねたダンスで、三年間の集大成を披露しました。
三年間何度も立ち続けたこの舞台に乗るのもこれで最後。10期生たちは、笑顔と元気いっぱいで、その瞬間を迎えていました。
客席で見守るお客様や、舞台袖から先輩の姿を見つめていた一、二年生の目には涙が浮かんでいました。

_MG_9424

_MG_9432

舞台の外では、造形・絵画・映像・衣装製作・メディアデザイン・地域デザイン・国際交流などの展示も数多く行いました。今回の総合発表会では、多くの授業から活動をまとめた冊子を配布させていただきました。

そしてイベント恒例となった「LYRA CAFE」では、学校から200メートルほど離れた真国の荘でカフェをオープンするなど、多彩な授業の一部をお見せすることが出来たのではないかと思います。

今回のテーマは「43色のいろえんぴつ」でした。
本校には特色のある授業のほか、年間を通して様々なイベントがあります。そして生徒たちは、日常でも、非日常であるイベントでも、それぞれの役割を持って日々をすごしています。
ものづくりをする生徒、舞台に立つ生徒、そしてそのどちらにも携わる生徒。いろいろな場面で発見した自分という「個性」を「色えんぴつ」になぞらえ、その個性を存分に発揮した総合発表会になりました。

寒い中、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
また、来年度も多くの舞台でお目に掛かれることを楽しみにしております!

 

_MG_9438

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

ほたるナイト オーディション終了!

オーディションでは本校の山上校長先生にオーディション審査員をつとめてもらい出演者を決めます。今回勝ち

記事を読む

no image

鈴木さんいらっしゃい。鈴木サミットでりら生発表

鈴木姓発祥の地とされる紀美野町のお隣海南市で21日、 鈴木姓の人が集う「第7回全国鈴木サミット」が開

記事を読む

第7回入学式

2022年4月10日(日)第7回入学式を挙行いたしました。 当日は春のあたたかい陽

記事を読む

no image

民族学の授業

今日は、木曜日の授業の一つ、 「民族学(地理)」の授業風景をお伝え致します。 写真は、色々な地図の見

記事を読む

no image

生徒造形作品発表 in志賀野地区公民館

今週末に行われる志賀野地区の作品展示会に、生徒の作品も出展します。 生徒作品は、授業「油彩」で制作

記事を読む

実物大105cm望遠鏡模型製作日記 第3話

おはようございます、サイエンスアートプロジェクトを選択しているA.Iです。 今回は、前

記事を読む

no image

新しい年度が始まり、新しい授業が増えました。 今日はそんな授業の一つ「映像表現」を御紹介します。

記事を読む

特用林産功労者特別賞 受賞のお知らせ

本校の授業「地域デザイン」で取組む「抹消天然記念物葡萄櫨の原木の再発見」が日本特用林産振興会

記事を読む

no image

授業紹介 芸術系選択科目

こんにちは(^-^)/ 本日のブログは、この春からスタッフとして仲間入り致しました りら1期生の卒業

記事を読む

no image

クリスマスパーティー!

書いていて気がつきました。 ・・パーティー多い。 りんごに焼肉に今度はクリスマス。 どんだけパーティ

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
キノミノリプロジェクト~愛知県岡崎市の松井本和蝋燭工房へ~

8月2日、愛知県岡崎市にある松井本和蝋燭工房へ見学及び撮影に行きまし

no image
ブドウハゼツアーをしました!

5月に、海南市下津地区と有田市でブドウハゼにまつわる場所を訪問しまし

no image
ブドウハゼに関して雑誌の取材を受けました

4月末、プロジェクトりらファクトリーと授業地域デザインの生徒各数名で

17期生入学式

2023年4月9日(日)、りら創造芸術高等学校で第8回入学式を執り

no image
ブドウハゼのモクロウ PR動画

プロジェクトりらファクトリーでは、2022年4月に海南市にある吉田製

→もっと見る

PAGE TOP ↑