*

向陽高校(SS探究科学Ⅱ)との授業連携で調査。「ブドウハゼのDNA一致」

公開日: : 最終更新日:2019/02/27 地域デザイン授業記録簿, 葡萄櫨の原木調査

向陽高校(SS探究科学Ⅱ)との授業連携で調査。「ブドウハゼのDNA一致」

2019年1月15日放課後、
りら創造芸術高等学校の授業(地域デザイン)で取組む消滅天然記念物「葡萄櫨の原木」再発見に関する調査に関して、4月に県立向陽高等学校の授業(SS探究科学Ⅱ)に依頼していたDNA調査の結果報告会が行われました。
 ※調査の詳細は生徒活動ブログをご参照ください。
IMG_9248_1
IMG_9200
今回のDNA調査は、2018年5月にりら高校から依頼(その時のブログ記事)しました。
その後、向陽高環境科学科の有志の2年生5人が中心となり、昨年7月10日、紀美野町東野で栽培種のブドウハゼの葉を採取。
近畿大学生物理工学部や県海草振興局林務課の協力などを得て、約4カ月にわたり、DNAを抽出し増幅させるPCR法や電気泳動実験などにより分析してくれました。
近畿大学生物理工学部と向陽高校の高大連携で行われた分析実験は、高校生の範囲を超えるハイクオリティーなものでした。
結果として、原木らしき木と栽培種(ブドウハゼ)の葉に共通したDNAがあることが分かり、
「発見された木はブドウハゼである」と報告してくれました。
また、今回の調査を受け、りら高校の文献調査で明らかになった「原木ならば168年以上の樹齢のブドウハゼである」という事実と、
県の林業試験場の年輪調査で判明した「推定樹齢は188年~229年」という結果を踏まえると、
「私たちも、この木がブドウハゼの原木であると考えます」と報告してくれました。
その後、専門家の先生方による質疑応答と集まったメディアの方からの取材に、高校生たちが立派に答えていました。
 IMG_9223
今回の研究は、県でも「予算がかかりすぎ不可能」といわれていたものです。
この調査が高校生の手で行われたことは、
高校生と支えてくださった人による大きな成果だったと思います。
このような探究活動が他校とできた事に、りらの生徒も感動していました。
この成果をしっかりと次に繋げる努力をして、
原木を守っていきたいと思います。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

春休みの納豆研修in京都山国

納豆歴史研修in京都山国 生徒作品:わら納豆 5期生N.I りら創造芸術高等専修学校

記事を読む

12月14日 シンポジウムで生徒が納豆文化の発表

12月14日日曜日に選択授業「地域デザイン」の生徒と指導教員が 高野山大学で開催される文化シン

記事を読む

テレビ取材 ブドウ櫨

授業地域デザインでは、京和ろうそくの原材料になるブドウ櫨についても調べています。 櫨(

記事を読む

地域デザイン特別校外授業「林業に触れる」

2016年3月1日、和歌山県の最高峰、護摩壇山を源流にする日高川。 その中流域にある日高川

記事を読む

地域デザイン【葡萄櫨の原木調査】DNA鑑定 向陽高校に依頼

2018年5月22日火曜日、りら創造芸術高等学校の生徒4名が和歌山県立向陽高校に赴き、

記事を読む

地域デザイン【葡萄櫨の原木調査】県による竹の除去作業

2018年3月7日午後、県の担当者の方からご提案をいただき、 原木に日光が当たるように周辺の竹

記事を読む

有田川流域の納豆文化を探せ! 地域デザイン特別課外授業

2016年8月22日(月)から23日(火)の2日間、りら創造芸術高等学校の授業「地域デザイン

記事を読む

地域デザイン【校外学習】庄屋「弥市郎」の墓見学

五月晴れに恵まれた金曜日の午後。授業地域デザインの校外学習の一環として、地域の郷土史家森下誠

記事を読む

校外活動 葡萄櫨収穫の見学

2017年11月28日 午前8時30分 志賀野地区で和ロウソクの原材料「ぶどう櫨」の収穫を行う

記事を読む

地域デザイン 葡萄櫨の原木調査「県による視察」

2017年10月13日火曜日 地域デザインの授業で、鞍ワクワク班のメンバーで、葡萄櫨(ぶどうは

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
【校外発表】中学校での芸術鑑賞教室

やっと秋らしい晴天がやってきた10月の終わり、 近隣の中学校に

授業こぼれ話「きつねの小判」の由来仮説

きつねの小判という子どもの遊びをご存知だろうか? 「き

第2回 吉田製蝋所見学

授業「地域デザイン」葡萄櫨の原木調査の一環で海南市にある 全国

特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

→もっと見る

PAGE TOP ↑