*

1/14 生徒発表 SNOW DAY 学校説明会同時開催

公開日: : 公演, 行事

!cid_ii_jpx9b3z70

こんにちは!寒い日が続いていますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

学校説明会開催日でもある、1月14日(月・祝) に保護者交流会、そして新年会を兼ねたイベントとして、「Snow day(スノーデイ)」を開催します!!

第1部で有志のりら生による個性溢れる舞台を楽しんでいただけます。

こちらの舞台はどなたでも参加いただけます。

その後、保護者さんや関係者の方のみの公開となりますが、

第2部として保護者交流会(あけましておめでとう Ver.)を行います!

【Snow day 詳細】
日程:1月14日(月・祝)
時間: 14:00開場 14:30開演 第1部 15:30終演予定
場所:りら創造芸術高等学校 体育館
入場料:無料

(Snow day終了後、保護者交流会は16:00〜17:30に行う予定です。)

【学校説明会 詳細】

平成31年1月14日(月・祝)13:00-

12:30 受付開始
13:00 学校説明(学校概要説明・教育システム・学費サポートについて等)
14:00 生徒発表【Snow day】見学

※終了後、個別相談会・施設(寮)を見学可能(希望者のみ)。
※昼食は各自済ませてから御参加ください。
【送迎バス利用の場合】※事前に学校へ予約してください。
「JR和歌山線岩出駅」もしくは「和歌山電鐵貴志川線貴志駅」より発着
※送迎バスをご利用の場合は必ず前日(平日)17時までにお電話でご予約ください。
※遠方からの参加で宿泊が必要な方は、事前にお電話で本校にお問い合わせ下さい。

【自家用車をご利用の場合】
12:50までにお越しください。
駐車は学校指定場所をご利用いただけます。

当日参加も可能ですが、以下のリンクから事前お申込いただけると幸いです。

学校説明会申込HP

学校説明会参加者の皆さんに少しでもりらを体感していただき、そして保護者の皆さんとの絆をさらに深められるよう、私達も全力で頑張りますので、新年一発目のステージ、ぜひ足をお運びください!

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

演劇祭に向けて

こんにちは! 今回は明日に迫った11月15日(土)に開催する、「演劇祭」の練習風景をご紹介! &

記事を読む

明日は前期総合発表会

お久しぶりです。1年生の山下です! 10月9日の前期総合発表会のリハーサルを行いました! こ

記事を読む

“芸術学校の9年目の夏祭り”「りらフェスティバル」!

みなさんこんにちは!2年生のC.Aです。 昨日開催された「ほたるナイト」も無事終了し、次のイベント

記事を読む

no image

教育講演会

11月5日に紀美野町文化センターで、教育講演会がありました。平日の発表のだったため、ほとんどの生徒が

記事を読む

no image

生徒総合発表2009

今回の総合発表は生徒が創りました。 ここで一部の仕事をご紹介します 下の写真は体育館を舞台にするため

記事を読む

no image

明けました

新年、明けましておめでとうございます。 冬休み中は、生徒は学校に来て、演劇の練習や、広報の話し合いの

記事を読む

今週末はりらフェスです ~演目見せ~

こんにちは!11期生のS.Kです。 7月6日にりらフェスの演目見せがありました。演目見せとは、通し

記事を読む

no image

宝塚観劇

5月10日(月)には、宝塚歌劇団の月組み公演「スカーレットピンパーネル」を 観劇に行きました。舞台芸

記事を読む

no image

3月14日 第一回 卒業式

3月14日。つくしが芽を出し、桜の花も咲き始めました。 そんな穏やかな春の日、りらで初めての卒業式が

記事を読む

『ほたるナイト』いよいよ明日!

みなさんこんにちは!3年生のR.Iです。 明日、りらが「高等学校」になって初めてのイベントがあ

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
【校外発表】中学校での芸術鑑賞教室

やっと秋らしい晴天がやってきた10月の終わり、 近隣の中学校に

授業こぼれ話「きつねの小判」の由来仮説

きつねの小判という子どもの遊びをご存知だろうか? 「き

第2回 吉田製蝋所見学

授業「地域デザイン」葡萄櫨の原木調査の一環で海南市にある 全国

特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

→もっと見る

PAGE TOP ↑