*

ジオパークな授業「甌穴探求」

公開日: : 授業紹介

今日は久しぶりの秋晴れに恵まれ、気持ちの良い青空が広がっていました。

こんな日の教養授業では、校外に出かけることがあります。

 

今回は紀美野町が誇るジオパーク「鎌滝の甌穴(おうけつ)」を題材に探求授業に行きました。

甌穴とはポットホールとも呼ばれ急流の河床(川底)の岩石面に生じる丸い穴で、流水の浸食作用によって出来ます。

堅い岩石に、丸く深い穴が出来ると言うことで、見る人に珍しがられることが多く、紀美野町鎌滝の甌穴郡も、昔から注目されており、紀伊続風土記にも登場します。

あいにく、台風の影響もあってか甌穴の多くは石で埋まってしまっていましたが、

直径1メートルくらいの大きな甌穴に生徒は「オー」と歓声をあげていました。

IMG_4173

生徒たちとは「この石を取り除いてお湯をはり、1日限定の露天風呂ができたら面白いね!」と話していました。

 

甌穴が形成される仕組みは、様々なサイトでも紹介されています。

授業で何年もこの甌穴を観察していると、この甌穴の付近で同じ種類の岩(変成岩)に波の様に一定の周期で削れている岩があることに気付きました。

生徒たちとは、この場所を波状痕と呼び探求しています。

DSC_4187

この波状痕は、水の流れに対して直角に形成されていることが分かります。

DSC_0105

この様な凹凸が、「甌穴が集中的に形成される理由」の一つになっている、という仮説をたてて、

観察や、古文書(紀伊続風土記)などを参考にした探求授業を行っています。

生徒は様々な角度から自然の中の探求授業を楽しんでくれていました。

下の写真の生徒は、竹を使って水深を測っている様です。

IMG_4192

また、防水携帯を使って1年生のTさんが水中の撮影をしていました。

台風が去ったこの時期の川は、とても綺麗で「沖縄の海みたい」という歓声が聞こえてきました。

t2

授業内で訪問できる距離に、このクォリティーの自然がたくさんあるのは、学校の自慢の一つです。

 

りら創造芸術高等学校

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

特別授業 建築家「広谷 純弘先生」 ベーシスト「清水興先生」

6月6日(木)りらでステキな特別授業が開催されましたのでご報告します。 講師の先生は、和歌山出

記事を読む

プロジェクト舞踊 基礎練習!!

プロジェクト舞踊では今、基礎練習を行っています。 クラシックバレエ、筋トレ、ストレッチなどダンスを

記事を読む

「真国地区に納豆文化」新聞掲載 授業「地域デザイン」

2014年9月13日「真国地区に納豆文化」と題した記事がわかやま新報社で掲載されました。

記事を読む

地域デザイン授業記録

地域デザイン【念願の椎茸収穫】

授業「地域デザイン」の特別授業(和歌山県女性林研が毎年開講してくださっています)で植付けてい

記事を読む

ついに本番!!

猛暑から一転、過ごしやすい気温に落ち着きましたね。いかがお過ごしでしょうか。 りらでは、進路決定の

記事を読む

no image

授業 『舞台企画』~イベントを創る~

こんにちはー!8期生のI.Rです。 突然ですが本校、りら創造芸術高等専修学校では 「ほた

記事を読む

授業紹介「バイオ生命学」(生物基礎)

今回は、りら創造芸術高等学校の一般教養授業を紹介します。 生物基礎の単元。通称「バイオ生命学」

記事を読む

特別授業「スタジオ撮影から学ぶ」

こんにちは!一年生のSです! 前回りらの特別講師で写真家の堀田賢治先生に寮の撮影をしていた

記事を読む

葡萄櫨の原木3Dスキャン

2019年12月6日、授業地域デザインで抹消天然記念物「葡萄櫨の原木」のフォトグラメトリによる3D

記事を読む

授業「地域デザイン」紀美野町の箕六弁財天を見学

金曜日の午後に開講する選択授業『地域デザイン』は、地域に眠る文化や自然など、地域への聞き取り

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

いよいよ‘りら’始動する!

校長室より いよいよ‘りら’始動する! 6月1日。本日よ

no image
令和元年度卒業証書授与式

2020年3月15日、卒業式が行われ、11期生が無事卒業しました。

no image
手漉きの卒業証書が出来上がりました

新型コロナウイルスの影響により、休校となってから約1週間が経ちました

no image
手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

→もっと見る

PAGE TOP ↑