*

危険ドラッグ防止演劇 一般公開学内公演 1月30日 & 2月6日

公開日: : 公演, 行事

来る1月30日と2月6日の2日演劇作品「分岐点~もしも危険ドラッグを使ったら~」を本校を会場に

地元の中学生と一般のお客様を対象にした追加公演が開催されます!

内容は、毎年10月と11月に実施されている「麻薬・覚せい剤乱用防止運動」にあわせて行われたもので、

今年度は本校の生徒が和歌山県薬務課と共に創作した演劇を9回公演してきました。

 

本劇では、何事も上手くいかず、苦しんでいる高校2年生の少女が学校の帰り道に、

優しかった先輩から危険ドラッグを勧められるというものです。

ドラッグをはじめるきっかけはすぐ近くにある。という事実や、学校で行われている啓発授業の大切さを訴えるという内容になっています。

また、脚本は本校教員山上祐輝が手がけ、演出、音響、照明、裏方などは生徒が中心となって公演しています。

また、演じるのは選択授業「ACT(アクト)」を受講する生徒です。

生徒は「危険ドラッグの危険性を忠実に伝えたい」と、薬物に関する講義を受け、知識を深めながら演技の練習に励んで来ました!!

ぜひ1月30日(金) 2月9日(金)はりら創造芸術高等専修学校にお越しください!!

 

『あらすじ』

「分岐点 もしも危険ドラッグを使ったら」 君の「分岐点」は、すぐそこにある。 文化祭の発表を踏まえた1人の少女。 しかし練習は上手く行かず、家でも喧嘩ばかり。 そして、優しい先輩に勧められるまま 「気分が良くなるハーブ」を手にしてしまう。 友人たちは、少女を連れ戻そうとするが少女の選択は… そして、きっかけを変えて繰り返す物語の果てに たどり着いた「分岐点」とは。 あなたは本当の「分岐点」とそのきっかけに 気づくことができるだろうか。

 

【時間】1月30日 13:30 開演 15:00 終演 ※2月6日についてはお電話でお問い合わせください(073-497-9111)

【料金】無料

【場所】りら創造芸術高等専修学校 体育館特設ステージ

【内容】薬物乱用防止演劇 分岐点~もしも危険ドラッグを使ったら~授業ACT(アクト)

【主催】 和歌山県福祉保健部健康局薬務課 りら創造芸術高等専修学校

 

3年生.K.I

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

学校説明会・講演会とダンスの発表など

2008年3月2日(日)には、 校長による講演会『ダンスの世界で生きるには』と、 ダンスアートカンパ

記事を読む

no image

 りら創造芸術高等専修学校で7月18日(日)、夏の文化祭「りらフェスティバル2010」が開催された

記事を読む

no image

生徒総合発表2009

今回の総合発表は生徒が創りました。 ここで一部の仕事をご紹介します 下の写真は体育館を舞台にするため

記事を読む

「りらフェスティバル2015」開催しました!

こんにちは!3年生のO.Mです。 昨日7/19(日)「りらフェスティバル」無事終了致しました!

記事を読む

no image

京都にデジタル掛け軸を見学

希望者を募って京都嵐山にDK(デジタル掛け軸)を 鑑賞に行きました。 希望者を募って京都嵐山に

記事を読む

ここはふるさと旅するラジオ出演決定!!

  NHKラジオの全国放送にりら創造芸術高等専修学校が出演します。 番組名は『ここはふるさと

記事を読む

no image

入学式  感動的な一期生の卒業式から一ヵ月半。 少し静かになって寂しくなっていたりらが、急ににぎや

記事を読む

no image

りらフィルムフェスティバル準備その①

8月18日に行う『0からの風』上映会の案内を、 和歌山県の小・中学校に送るため、 放課後に残れる生徒

記事を読む

no image

ゴスペル発表!

11月10日は、 【歌唱法】の宝子先生によるコンサートと、 校長作詞の歌の披露、そして、生徒による

記事を読む

no image

看板作り

りらには選択科目で「大道具」という授業があります。 平台や人形&人形たてといった舞台装置を作ったり、

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
サマースクール2021

8月7日~8日、サマースクールが開催されましたἳ

サマーフェスティバル開催

7月24日(土)、紀美野町文化センターにおいて、サマーフェスティバ

no image
新聞掲載情報

7月15日(水)付けの読売新聞朝刊において、7月31日(土)から開

『モデル撮影、スタジオワーク』の特別授業

7月1日(木)に、毎年恒例となっている、『モデル撮影、スタジオワー

ほたるナイト開催

2021年6月19日(土)今年度はじめての行事となる【ほたるナイト

→もっと見る

PAGE TOP ↑