*

オーガニックコスメ製作 【③クリーム作ってみました編】

公開日: : 最終更新日:2022/03/03 りら工房, オーガニックコスメプロジェクト

さて、ここまででクリーム製作に必要な原材料(木蝋,米油,カヤ精油)は出揃いました。

「やっとこれでクリームの試作品が完成する…!」と思っていた矢先、またまた試練となる新情報が。

クリームの主原料として使用していたブドウハゼから採れる蝋「木蝋(もくろう)」はそのままだと綺麗なウグイス色をしているのですが、その状態だと薬機法で化粧品に使用する事は出来ないそうなのです。
化粧品として使用するには不純物を取り除いた上、色を漂白し白くした「白蝋(はくろう)」でないとダメだと法律により定められています。

漂白するにはもちろん薬品で漂白する方法もあるのですが、昔ながらの天然の漂白方法もあります。
その工程は以下のようなものです。

①木蝋を溶かし、水に入れて不純物を沈める。
②不純物が沈んだ後、綺麗な上澄み部分の蝋だけをすくう。
③ ※この工程を数回繰り返す
④不純物を取り除いた蝋を1ヶ月以上太陽に晒す。(天日干しする)
→天然の方法で漂白された、晒し蝋(白蝋)が完成。

このように、とても手間と時間がかかるのです。

天然素材にこだわっている私たちはもちろんこの天然の方法で漂白された白蝋を使いたいのですが、この時は漂白方法も知らなければ、本物のはくろうを見たこともありませんでした。
どうしたものかと行き詰まっていると、和歌山県林業試験場の坂口部長さんが天然技法で漂白する方法を実験されていたらしく、役に立つならとシャーレに入ったままの白蝋をいくつも提供して下さったのです!

白蝋(ハクロウ)

 

木蝋(モクロウ)

 ↑
(これがもともとの木蝋です。ハクロウと色が違います。)

こうして白蝋,米油,カヤ精油を混ぜたクリーム試作品第1号が遂に完成しました!

その後テクスチャーを柔らかくするために融点の低い榧の種から採れる油を混ぜてみたり、固まったクリームを混ぜ空気を含ませてみたりした試作品第2号も作りましたが、現在の商品化に向けた配合は第1号の方が近くなっています。

出来た試作品をテスターとして手荒れに悩む学校関係者数名に試してもらったところ、あかぎれや手湿疹に効果があったという結果を得ることが出来ました。※個人的な使用談
使用してもらった人からは早く商品化して欲しい!という声をたくさんいただき、それが現在まで私たちの活動源となっています。

こうして、自分たちで考えた化粧品を商品として作る動きが加速しました。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

吉田製蝋所の見学

4月27日水曜日、プロジェクトりらファクトリーでは海南市且来にある吉田製蝋所へ行きました。 吉田製

記事を読む

オーガニックコスメ製作 【②精油抽出編】

前回のブログはこちら 紀美野町内にある植物で、香料になりそうな良い香りの物として先生が挙げて

記事を読む

りらのマフィンにミニサイズができました!

写真のお皿に乗っている左側が、これまで販売していたサイズ。右側が新しいミニサイズです。

記事を読む

ビジネスコンテストグランプリ受賞 ~オーガニックコスメ発売その後~

マルチバーム キノミノリ発売から約2週間後の3月20日、大阪梅田のスカイビルステラホールで

記事を読む

オーガニックコスメ製作【⑨香料厳選&配合比率決定編】

※オーガニックコスメ製作の前回のブログはこちら 2021年2月頃、和歌山の地方紙である『ニ

記事を読む

no image

オーガニックコスメ製作 【高校生発案の化粧品発売決定】

重大なお知らせがあります!! プロジェクトりらファクトリーが2020年6月から取り組んできた

記事を読む

オーガニックコスメ製作【①立ち上げ編】

コロナウイルスの蔓延の影響が残る中、休校が明けた2020年6月。 当時は「プロジェクト地域おこし」

記事を読む

モクロウプロジェクト 夏の研修

夏休みを利用して、りらファクトリーのメンバーは大阪府摂津市にある化粧品会社「株式会社大阪エース」と

記事を読む

オーガニックコスメ製作【⑤OEM企業探し】

※オーガニックコスメ製作の前回のブログはこちら  4月になり、新たに2021年度が始まったと

記事を読む

吉田製蝋所での製蝋作業見学

12月14日、海南市にある吉田製蝋所の製蝋作業をりらファクトリーのメンバーで見学に伺いました。

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
【和ろうそくの灯が真国にともる】地域デザイン

選択授業 地域デザインと映像表現で和ろうそくの撮影を行いました。

プロジェクト美術、技術の活動

プロジェクト美術、技術では、和歌山県立博物館との共同によるコウモリ

吉田製蝋所での製蝋作業見学

12月14日、海南市にある吉田製蝋所の製蝋作業をりらファクトリーのメ

南九州研修旅行記✈vol.3

本日12月22日(木)は、研修旅行最終日です! 朝から、鹿児島

南九州研修旅行記✈vol.2

昨日の夜は、高千穂神社で毎晩行われている夜神楽を鑑賞しました。夜神楽

→もっと見る

PAGE TOP ↑