*

「開校式」、「第10回入学式」

公開日: : 最新情報, 課外活動

みなさんお久しぶりです!3年生のあえらです。

桜も満開になり吹雪きはじめる中、きのうは「りら創造芸術高等学校」の開校式、そして高等学校としては第1回ですが、「りら」としては第10回目の入学式が行われました。

IMG_3459IMG_3465

 

開校式では新入生入場の後、校長式辞、来賓祝辞がありました。

 

IMG_3672

「第10回入学式」では、新入生からの意気込みや在校生、在校生保護者代表からのお祝いの言葉、今年度の教職員紹介などがありました。

IMG_3802IMG_3831

そして最後に、在校生からのお祝いの発表として、3年生3人から日本舞踊「千代の寿 長生の舞」、そして本校で伝統的な演目となっている「ウィルロジャースフォーリーズ」を発表しました。

 

IMG_3925IMG_3961

開校式、入学式の後には新入生も交えた生徒全員で自己紹介をしました。

 

和気藹々とした中で、新入生のこれからの意気込みを聞くことが出来ました。

自己紹介の後は、毎年恒例になっている「フルーツバスケット」というイスを取り合うゲームをし、そこでもまた新入生とたくさんのコミュニケーションをとることができました。

 

IMG_4268IMG_4323

これから1人1人が新しい生活をスタートさせます。

いつもご協力いただいている皆さん、また本年度もよろしくお願いします。

g

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

写真撮影会

年明けの8日、プロダクションによる写真撮影会に、 合同で有志が参加してきました。 本格的な機材と、プ

記事を読む

no image

りら演劇祭開催のお知らせ

こんにちは! 生きる底力シリーズ第一弾「音楽祭」から早くも1カ月が過ぎようとしています。 そして今度

記事を読む

IMG_0018

学校案内が出来ました!寮生で送付作業!

こんにちはー!10期のKです! 今日は、 寮生で、学校に残って学校案内の送付作業をしました!!

記事を読む

県議会見学

2013年11月3日、和歌山県議会議場にて行われた 「紀の国わかやま国体」「紀の国わかやま大会」応援

記事を読む

no image

『第3回 卒業式』について

『第5回 生徒総合発表会』も終わり、 次は3月11日日曜日に行われる、 『第3回 卒業式』への準備に

記事を読む

no image

窯見学【陶芸】

7月10日火曜日の授業【陶芸】では、 いつも授業で教えて下さっている 平岡先生の窯場を見学に行きまし

記事を読む

真国御田 練習風景 NHK生放送

2月6日奉納に向けて本校で取り組む真国御田春鍬規式(以下、真国御田と略)の練習模様が NHKの番組で

記事を読む

no image

総合芸術の時間

水曜日の総合芸術の時間。 今年は「日本」をテーマに、色々なことにチャレンジしています。 太鼓の他にも

記事を読む

第8回入学式

平成26年4月13日、日曜日に、新しいりら生の仲間、 8期生の入学式が体育館の特設ステージにて行わ

記事を読む

IMG_6581

7/15(日) りらフェス ほしぞら夏祭り開催!

7月15日(日)16:00~20:00 毎年開催のりらの夏祭り「りらフェスティバル」、今年は名

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
【告知】世界民族祭2018 Vol.2 開催

10月に開催されたvol.1「アフリカの輝き」に続いて、世界民族祭20

無題
ブドウハゼの原木調査がTVの再現ドラマとして放送されました

2018年12月6日19時放送のクイズ番組「THE突破ファイル」~消え

_MG_6113
生徒校外発表@県教育研究会

11月30日、海南市民交流センターで開催された2018和歌山県教育研究

_MG_5634
日テレ『THE突破ファイル』でりらの活動が放送されます 12月6日 19時~

りら創造芸術高等学校の生徒が、授業「地域デザイン」でおこなっている調査

ねんりん富山2018 3
ねんりんピック富山2018 閉会式のセレモニーに出演しました!

11月5日(月)~6日(火)にかけて、富山県で行われている「ねんりんピ

→もっと見る

PAGE TOP ↑