*

後期総合発表会まで、あと5日!

公開日: : 最終更新日:2014/07/25 最新情報

後期総合発表会まで、あと5日!
学校にある部署のみんなについて、そしてイベント担当の生徒から、毎日更新しています。
“部署”とは?
私たちの学校ではイベントを作る上で必要な仕事を、五つの”部署’と呼ばれるもので振り分けています。
イベントのお知らせをする広報、舞台作りをする裏方、販売部のストア、そしてりらの生徒をを幸せにするりら幸せ活動隊(りら活)。そして、この四つの部署をまとめるSP、(ステージプロデュース)。
これら5部署に別れ、舞台をつくる活動しております。
今日は広報!
IMG_8760.jpg
1.広報とはどのような部署ですか?
広報とは、りらのイベントをお客様に告知する部署です。新聞社に行って新聞にイベント告知の記事を載せてもらったり、りらのブログに生徒が書いたイベント告知の記事を更新したり、イベント告知のチラシをillustratorなどで作ったり、主にお客様に活動内容を知っていただく作業をしています。ですから、イベントを先頭で発信する部署でもあります。
また、イベント当日にお客様に配布する、アンケート作成やプログラムの作成もしています。
お客様と一番深く関わりをもてる部署です。
2.広報の仕事こだわりポイント
お客様に、いかに簡潔に、見やすく、重要なことやイベントへの思いを伝えるか。というところをこだわっています。お客様に伝わりやすいものを作ろうと毎回しています。
3、チラシのポイント
チラシにあるロゴの無限(∞)にかけて作ったカギ、全体の色合いです。
無限のパワー、そしてそれをつなげる鍵となるイベントが、後期総合発表であると思いました。
みんなのキラキラした笑顔、そしてみんなの集大成。
テーマがPower of Allということで、みんなの力を表すように、レイアウトしました。デザインやチラシなどを作る中で大事にしてることは自分のオリジナルをそこで、どれだけうみ出すかです。デザインも無限にあるので、いかにどうするか、いかにどう見せるかが大切だと思いました。
4、面白いエピソード
広報では、毎回のようにひたすらPCに向き合い、作業することがほとんどなので、気持ちが煮詰まって作業が進みにくくなることが多々あります。
気持ちが煮詰まり作業が進みにくくなった時、広報の作業をしている皆は大抵それぞれ色々な方法で気持ちを入れ替えています。そうすると良いアイディアが浮かび煮詰まりから解放され、作業が着々と進むことがよくあります。
そして、今回の後期総合発表の担当さんから、今日はT.Sさんから、思いの文章をもらっています。
去年の総合発表は1年生だったので遠くから参加しているような感覚がありました。
総合発表は周りの先輩の色々な言葉から、今までの舞台とは違うのかな。と思っていました。
総合発表前になるとみんな、いつも以上に出しきろうと頑張っているし。とにかくエネルギーがちがいます。
ちょっと怖いくらいっていう気持ちもありますが、楽しみでわくわくする気持ちもあります。
私は、SP(ステージプロデュース)に所属したこともあって、今まで以上に舞台について考えることも増え、
悩みがいい意味で大きくなっていて。
みんなで話し合ったこと
1年間最後の発表としてそれぞれの集大成を抱えながら
一人一人がばらばらに叶えるのではなく一つの舞台で「一緒にきらきら」
今の私の決意は、「自分の今出来ることをやろう!」ということ
そしてこの5・6・7期生で立つ最後の舞台。
泣ける舞台はもちろん。何よりお客様に感動していただけたらなあと。
思っております。
最後に。フルパワーで!
私たちのパワーを感じていただきたいです。
3月2日!ぜひ!!お越しください!
それではみなさん、3月2日は、是非りら創造芸術高等専修学校にお越しください!
<詳細>
○時間:13:30~16:30(13:00開場)
○会場:りら創造芸術高等専修学校
○内容:授業発表(教養科・造形芸術科・舞台芸術科)
○料金:無料※出店での飲食は有料
○送迎:JR岩出駅・和歌山電鉄貴志駅※要予約(073-497-91111)

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

防災教室

本日、自衛隊の方々にご協力いただき、防災教室を実施しました。 ロープワークや応急手当、傷病者

記事を読む

有田川流域の納豆文化を探せ! 地域デザイン特別課外授業

2016年8月22日(月)から23日(火)の2日間、りら創造芸術高等学校の授業「地域デザイン

記事を読む

地域デザイン 高大連携合同ゼミナール

りら創造芸術高等学校の選択授業「地域デザイン」受講生と、和歌山大学観光学部「農山村再生ゼミナ

記事を読む

no image

第3期 卒業生海津由布子さんの活躍が新聞で紹介されました

京都造形芸術大学に通う3期卒業生海津由布子さんが、卒業論文で下鴨神社がかつて朝廷に献上した「虫籠(む

記事を読む

カンボジア相互交流活動の報告 その3

こんにちは! 先週に引き続き、今週も民族祭の企画で進行中のカンボジア相互交流企画の報告をさせていただ

記事を読む

実物大105cm望遠鏡模型製作日記 第3話

おはようございます、サイエンスアートプロジェクトを選択しているA.Iです。 今回は、前

記事を読む

ほたるナイト ブログ

6月14日(土)に「ほたるナイト~夢の具現化~」が体育館にて開催され無事終了しました。

記事を読む

新入生の初ブログ投稿!りら生にインタビュー

  こんにちは。新入生のK.SとM.YとY.Sです。 今回は新しい生活がス

記事を読む

no image

自主練!

7月21日の「りらフェスティバル」での、 ダンス&和太鼓の舞台発表に向けて、 放課後に自主練習をはじ

記事を読む

第9回入学式

みなさんこんにちは。 8期生のT・Aです。 最近は暖かくなってきましたね~。 りらでは今年も新

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
令和2年度卒業証書授与式

2021年3月13日、第5回卒業式が行われ、12期生がりらを巣立って

no image
清水興先生特別授業

2月17日、音楽表現の授業で特別授業がありました。 本日の先生

no image
校内での真国御田春鍬規式

2021年2月18に、紀美野町真国地区に伝わる「真国御田春鍬規式」の

2020年度後期総合授業発表会

2021年2月13日(土)に2020年度総合授業発表会「はっしん」は

no image
オーガニックコスメ製作プロジェクト~地元産100%で作る手作り化粧品~香料製作編

りら創造芸術高等学校の選択授業「プロジェクト地域おこし」では、地域に

→もっと見る

PAGE TOP ↑