*

平成25年度 「後期総合発表会」 終了!

公開日: : 最終更新日:2014/07/25 最新情報

3月2日(日)、「後期総合発表会」が終了しました。
当日は、たくさんのお客様が見に来て下さいました。
また、授業「油彩」「アクリルテクニック」「美術基礎」など、
美術系の授業から展示した作品も好評をいただきました。
定番商品、高校生手作り「りらのぷりん」も販売する「りら工房」の販売ブースでは、
全演目終了後、多くのお客様がりら工房の商品を買いに並び、販売開始後役30分で完売しました。
本当にありがとうございました。
様々な作品を展示している吹き抜け・ホールの開演前の様子。
IMG_2167縮小
開演前、生徒全員で組んだ5・6・7期生で最後の円陣。
IMG_2139.jpg
今回がりらで発表する最後のイベントとなる5期生。
最後に5期生全員で踊りました。
IMG_2949syukuyso.jpg
「後期総合発表会」最後の演目、「the Will Rogers Follies」を生徒全員で発表しました。
裏方の生徒が頑張って1日前に作った二段式舞台での初発表となりました。d
IMG_2997縮小
全演目終了後、りら工房の販売の様子。
IMG_3275syukusyo.jpg
最後に本番一日の振り返りと感想を言いました。
syukusyo.jpg
ここで、「後期総合発表会」を終えた生徒の感想文を紹介します。
**************************************************
【生徒感想文】
いやあ。いやあ。終わっちゃったのですね。
総合発表は、Fwから凄く凄く楽しくて、Fwさえも終わって欲しくないなと思いながら作業していました。舞台が出来ていたのですが、客席が出来ていなくて、当日の早朝に出来上がり、凄くほっとしました。もう、一時はどうなるかとも思ったけど、出来て良かったです。
当日はもう、5・6・7期生での最後の舞台を噛み締めながら舞台に立つことが出来たと思います。
今、私が出せる全てを出せたと思います。
エプロンズもJAZZダンスもストリートも身体表現もミュージカルもタップもWillも全て今出来る最大の事は出来たと思います。凄く楽しかったです。
Willも皆で舞台に立つなんて無いだろうとか、必要性とかが分からなかったんですけど、いざ舞台に皆で立つと本当に頑張ってよかったな。幸せやな。ずっとこの時間が続いたらいいのに。生きてて良かったなー。って思いましたー。
本当に去年よりも充実した総合発表でした。
本当にここまで来れたのは、5・6・7期生、スタッフ、そして、りらに関わってくれている人達が居るからだと強く強く感じされられました。もっと皆に感謝の気持ちを持って接することが大切なんだなー。と思いました。
(K.E)
今年の総合発表会は気持ちよい、いろんな人にありがとうと言いたくなる総合発表会でした。
演目のレベルはもっともっとあげられたのかなと、少し反省はありますが、去年の総合発表会を大きく返上できました。
去年の総合発表会があったからこそ、今年があると私は思っています。
反省はいっぱいしたけど、後悔はしてません。その時の1年生の私はがむしゃらでした
1年生と二年生の私は大きく変わった気がします。
次は最後の年に私は入ります。最高学年になるプレッシャーや、進路などいっぱい心配はありますが。これからも自分にできることは精一杯していきたいと思っています。
三年生の皆さん本当にありがとうございました。
これから、今はばらばらな六期生と一緒に五期生のような、なにかを私は何かしていきたいです。
六期生らしさを、六期生をりらの歴史に刻んで卒業したいです。
スタッフの皆さんを含め、保護者のみなさん、生徒のみなさんお疲れ様でした。
本当に良い、舞台ができたと思います。
誇りにして生きていきます。
ありがとうございました。
(I.T)
今回の総合発表は、作業日二日目まで作業がなにも終わる気がしていなくて、本当に本番をきちんとした形で迎えられるのかが凄く心配でした。それと言うのもどんな映像を作ったら良いのか作業日1日目まで、曖昧な形で聞いていてさらにエンディングの映像を作ることを聞いたのが作業日1日目だったからです。
今回の総合発表で凄く良かったと思うのは、裏方作業と映像制作をどちらも両立できたことで、今までは映像制作をするイベントでは、裏方作業を少ししかできなくて、少し寂しい気持ちがあったのですが今回は両立してできてそれが凄く良かったと思います。
そして今回僕は映像制作をしながら照明もして本番中は、演目にほとんど出ていない立場でも凄く忙しく充実したイベントだったです。
本当に今回の総合発表は、作業日前から本番が終わるまで、凄く忙しいながらも充実して楽しくできた素晴らしい舞台だったと思いました。
今は本番が終わった安心感が強くあるのですが総合発表が終わった実感はあまりわかない不思議な気分です。
(K.N)
**************************************************
また、3月23日に開催されるライブの告知もありました。
詳細はこちら
syukusyouu.jpg

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

学校見学会がありました!

こんにちは!3年生のO.Mです。 10/12(月)、本校に関心のある皆さんへの学校見学会があり

記事を読む

no image

プロのカメラマンによる個人写真撮影

先週のりらでは、プロの現役カメラマンである講師の堀田先生に、生徒一人一人の個人写真を撮影していただき

記事を読む

《地域から引き継ぐ伝統芸能》御田の舞を奉納

こんにちは! 本日は3年生S,Aがお送りします! いつもりら活動ブログを閲覧して

記事を読む

授業【地域デザイン】 ブドウ櫨の原木を探す

授業地域デザインでは、京和ろうそくの原材料になるブドウ櫨についても調べています。 ht

記事を読む

アフリカからのお客様

今日は、アフリカのケニアにあるナイロビ大学から20名の学生さんに来校していただきました。 紀の川国際

記事を読む

りらカフェ 無事終了!

りらカフェ5日間の営業がおわりました! 8月23日~8月27日にプロジェクト販売が企画した りら

記事を読む

りら地救DAYオンライン開催の御礼

 先日オンライン開催した「りら地救DAY」は、りらの授業=SDGs委員会で半年前から生徒、

記事を読む

演劇祭&衣装製作作品展覧会ありがとうございました!

  Lyra 演劇祭&衣装製作作品展覧会ありがとうございました!  

記事を読む

速報 ミラノ国際博覧会(万博)海外公演

イタリア・ミラノ国際博覧会(万博)の「日本館」イベント広場にて2015年7月7日、りら創造芸術高等専

記事を読む

no image

和歌山ダンスフェスに出演!

9月21~22日の2日間、第45回全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)プレ大会総

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
キノミノリプロジェクト~愛知県岡崎市の松井本和蝋燭工房へ~

8月2日、愛知県岡崎市にある松井本和蝋燭工房へ見学及び撮影に行きまし

no image
ブドウハゼツアーをしました!

5月に、海南市下津地区と有田市でブドウハゼにまつわる場所を訪問しまし

no image
ブドウハゼに関して雑誌の取材を受けました

4月末、プロジェクトりらファクトリーと授業地域デザインの生徒各数名で

17期生入学式

2023年4月9日(日)、りら創造芸術高等学校で第8回入学式を執り

no image
ブドウハゼのモクロウ PR動画

プロジェクトりらファクトリーでは、2022年4月に海南市にある吉田製

→もっと見る

PAGE TOP ↑