*

小さな学校のクラッシックコンサート

公開日: : 行事

日にちが前後しますが2月6日に音楽家の方がこられたのでご紹介します。
写真左側がフルート奏者の斉藤さん 右側がピアニスト西島さん
お二人ともプロとして活躍する音楽家です。
DSC_0322.jpg
ピアノや音楽の魅力を語ってくださいました。国際舞台での経験も豊富な
西島さんは外国人と日本人の音楽性の違いについても教えてくださいました。
DSC_0330.jpg
フルートの仕組みや、プロとして活動するこの大変さ
プロの音楽家として意識していることのお話しもしてくださいました。
DSC_0343.jpg
映画の主題歌やクラッシックの名曲を生徒から一メートルしか離れていない
近くで聞かせて頂きました。
DSC_0366.jpg
音楽の世界で生きることを目標に持つ生徒も、そうでない生徒も
音楽の世界に引き込まれ。。。「初めてクラッシック音楽を聞いて感動できた!」
と興奮ぎみに話す生徒もいました。音楽から情景が見える。そんな素敵な時間でした。
DSC_0371.jpg
りらには沢山のアーティストの方が足を運んでくださいます。
そんな方々がよくおっしゃる言葉に「芸術は自己表現」というものがあります。
自分と向き合い素直に表現する。
そんな作品に出会えた時自然と心動かされる。
子ども・大人 女性・男性 障碍者・健常者 日本人・外国人
どんな壁も越える芸術はみんなの心をつなぐ最高の手段だと感じました。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

ソロプチミスト日本財団 社会ボランティア賞 受賞

ソロプチミスト日本財団 社会ボランティア賞 受賞  11月25日(木)愛媛県松山市で開催されたソロプ

記事を読む

no image

演劇祭

今回も生徒が記事を書いています。 授業「演劇」では、アクターズクリニックの講師の先生が指導してくだ

記事を読む

12月14日 シンポジウムで生徒が納豆文化の発表

12月14日日曜日に選択授業「地域デザイン」の生徒と指導教員が 高野山大学で開催される文化シン

記事を読む

no image

りらフィルムフェスティバル準備その①

8月18日に行う『0からの風』上映会の案内を、 和歌山県の小・中学校に送るため、 放課後に残れる生徒

記事を読む

no image

パリ祭 追加報告

パリ祭の追加報告。 舞台練習などの責任者を担当した生徒の感想文です。 6月3日に学校行事としてパリ祭

記事を読む

no image

募金活動のご報告

きのうブログにアップしましたが、東日本大震災の義援金募金活動に行ってきました。 きのう思い立っての今

記事を読む

no image

第7回 入学式

4月7日日曜日、第7回入学式が挙行されました。 式典では入学生一人ひとりが抱負を語り、新しい学校生活

記事を読む

no image

南紀高校発表

11月21日に南紀高校で「ことばのちから」の発表がありました。 この日は民族祭の二日前だったり、他の

記事を読む

りらフェスティバルまで、あと9日!

みなさんこんにちはー!3年生のI.Rです。 今年度最初のイベント、ほたるナイトを終えて早1ヶ月

記事を読む

no image

音楽祭

今回も生徒が書いています。 9月19日、りらで音楽祭が開かれました。 テーマは「あふれるリズムは心

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
12月14日(土)SNOW DAY開催のお知らせ

12月14日(土)に学校説明会および生徒による有志発表のイベントとし

no image
【校外発表】中学校での芸術鑑賞教室

やっと秋らしい晴天がやってきた10月の終わり、 近隣の中学校に

授業こぼれ話「きつねの小判」の由来仮説

きつねの小判という子どもの遊びをご存知だろうか? 「き

第2回 吉田製蝋所見学

授業「地域デザイン」葡萄櫨の原木調査の一環で海南市にある 全国

→もっと見る

PAGE TOP ↑