*

ポスター撮影

公開日: : 行事

今、夏のお祭り「りらフェスティバル」に向けて生徒がポスターを作成しています。
今年のテーマは「火が心を絆ぐ夏祭り」です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
余談ですがこのテーマについて説明します。
わかりやすく説明するとこのテーマは、野外ステージの周りに「かがり火」を焚いて
幻想的な火のゆらめきを舞台効果として使おうという考えです。
今回は「かがり火台」を万葉薪能の会のご協力で、薪能に使われている
実物をお借りしました。関係者の方、ありがとうございます。(_)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
りらフェスのポスターの作成、担当の生徒は本当に苦労しました。
「イメージを的確に伝えることができているか?」
「テーマは伝わっているか?」
「楽しそう!と期待させることができるか?」等々の課題があり
気づけば5回も作り直しをしていました。
そろそろ完成しそうな気配を感じた先週の木曜日。
カメラマンで講師の堀田先生が、そのポスターを見てくださいました。
その時に「良く頑張ってつくったね~。
もしプロがこのイメージを形にするとしたらどうなるか見てみたくない?」
と言ってくださいました。
生徒で作ったポスターはそのまま印刷会社に入稿しましたが
本当に頑張ったからこそプロの仕事を生で感じることのできる素晴らしい機会だと思い
「是非見たいです!」と答えました。
翌日の金曜日、早速ポスターの撮影会が開かれました。
その時の様子を生徒がまとめました。↓
堀田さんの撮影会に参加しました。
DSC_0414.jpg
堀田さんは車の屋根にカメラをセットし、そこからみんなに指示をしながら撮影してくださいました。
DSC_0410.jpg
運動場でかがり火を焚いて、数人で白い布を持って山をバックに舞うというシチュエーションで行いました。
DSC_0450.jpg
撮影した写真はカメラと連動しているパソコンに映っていて、私はそれをずっと見ていました。
DSC_0482_20090625205725.jpg
堀田さんが指示をすればするほど写真はかっこよくなっていって、それを堀田さんが加工していくのですが、海外で撮ったような雰囲気が出ていて、すごく魅入ってしまいました。
この日は堀田さんの撮影会に参加できて良かったです。
ポスター
これが堀田さんに撮影していただいたポスターです。
真国宮にある「りら」の運動場とは思えないくらいの作品です。
プロの技術と表現力に感動しました。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

「平成26年度卒業式」

皆さんこんにちは、桜が散り暖かくなって来た今日この頃ですね。 りらの桜も散り、最近では綺麗な緑の葉

記事を読む

no image

明日!

ついに明日、ほたるナイトが行われます! 新しい1年が始まって2ヶ月経ち、 その成果を保護者に見てもら

記事を読む

ほたるナイト開催のお知らせ

6月1日(土)に、りらイベント 「ほたるナイト」を開催します!!! テーマは…「はじまり つな

記事を読む

りらカフェ 無事終了!

りらカフェ5日間の営業がおわりました! 8月23日~8月27日にプロジェクト販売が企画した りら

記事を読む

no image

生徒総合発表2009

今回の総合発表は生徒が創りました。 ここで一部の仕事をご紹介します 下の写真は体育館を舞台にするため

記事を読む

no image

今回のブログは生徒が書きました。 有田市の公民館で、校長先生の講演会が行われました。 生徒もそこで

記事を読む

サマースクール1日目

サマースクール1日目が終了したのでご報告します。   初日の午前中は、在校生の

記事を読む

no image

初午のおもち投げ

最近話題によくなっていること。 和歌山はもち投げが大好き。 この自然に囲まれた山奥の真国も例外ではあ

記事を読む

内閣府事業で海外青年団が視察のため来校しました

2018年2月22日、平成29年度地域課題対応人材育成事業「地域コアリーダープログラム」(FY201

記事を読む

2015夏休み外部発表報告『生徒発表と花火と星』

こんにちはー!2年生(8期生)のI.Rです。今回は夏休みで行われた、たくさんの外部発表の様子をお届け

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

宝塚観劇

6月7日(金)宝塚歌劇団の雪組公演「壬生義士伝」と、ショー「Music

特別授業 建築家「広谷 純弘先生」 ベーシスト「清水興先生」

6月6日(木)りらでステキな特別授業が開催されましたのでご報告します。

ほたるナイト2019

6月1日(土)11・12・13期生が今年度初めて取り組んだ校内イベント

特用林産功労者特別賞 受賞のお知らせ

本校の授業「地域デザイン」で取組む「抹消天然記念物葡萄櫨の原木

→もっと見る

PAGE TOP ↑