*

グアテマラ共和国相互交流活動について

公開日: : 課外活動

2012年11月10日・11日に本校を会場に開催される「世界民族祭」では、
世界各国(約20カ国)から人々が集まり、その国ならではの伝統芸能や文化を披露して
世界の文化を体感しようというイベントです。
今回、そのイベントで行われる、
「中米グアテマラとの相互交流」
の活動内容を紹介します。
世界民族祭にグアテマラ共和国から3名のゲストの方をお招きして、
グアテマラ共和国の現状をスピーチしていただきたいと現在計画しています。
この活動は、和歌山大学と国際ソロプチミスト和歌山が、
中米・グアテマラ内戦(1960~96年)で身内を失った子どもの就学支援施設(専用校舎も有り)
をマヤ先住民族が多く暮らすサンディアゴ・アティトランというまちに開設するなど、支援や交流を重ねていることを知ったりらが、
世界民族祭を交流の場にできないかと、和歌山大学の「ラテンアメリカ研究会」に持ち掛けたことが始まりです。
グアテマラでは、子ども達は学校に行くことが出来ず、小さな子どもも働き家庭を養い、
家族がばらばらになっている様な状態が続いています。
その現状をより多くの人に知っていただき、相互交流を通してもっと支援の輪を広げ、
より多くの理解を得て私たちの出来る支援をしていきたいと考えています。
私たちは、上記団体が支援を続けてきた、教員を目指す現地青年を世界民族祭に招き、
スピーチや交流をしていただきたいと考え、渡航費や活動支援にあてる費用を集めるために以下の活動を行なうことにしました。
■ 夏休みに各地で販売するりらのプリンの販売収益を全て支援金にあてる
■ グアテマラの産品を使ったテャリティー商品を開発し、収益を支援金にあてる(グアテマラコーヒースイーツ)
■ 生徒自主公演で、テャリティー商品(オリジナルCD等)を販売し収益を支援金にあてる
■ 街頭募金活動を展開し、広くこの活動を知って頂き多くの方に協力をしていただく
この活動へは下記の口座からも支援して頂けます
紀陽銀行(0163)
支店名:延時支店
支店番号:365
口座科目:普通預金
口座番号:431691
口座名:サンディアゴ・アティトラン学生支援基金
皆さん、ぜひともご協力をお願いいたします!
「グアテマラ共和国支援募金」活動担当:3年S.M、I.Y

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

写真撮影の日

6月18日、午後から写真家の堀田賢治先生が来校しました。新しいパンフレット用の写真撮影を行う日です。

記事を読む

no image

中貴志小学校訪問

『ようこそ先輩!』ステージ参加 11月8日、貴志川町立中貴志小学校で、パワーポイントを使っての学校紹

記事を読む

今週末はりらフェスです ~演目見せ~

こんにちは!11期生のS.Kです。 7月6日にりらフェスの演目見せがありました。演目見せとは、通し

記事を読む

no image

24年度「りら演劇祭」前日!!

ついに りら演劇祭の本番一日前となりました。 今回は2部構成となっております。 今日は当日の詳細を上

記事を読む

no image

りらフェスの準備開始!

りらフェスに向けての準備が始まりました。 会場中央に立つやぐらに、水を使った仕掛けをつくるということ

記事を読む

no image

2012年1月29日 真国御田 奉納

2012年1月29日 真国御田(正式名称:真国御田春鍬規式)を 真国丹生神社に奉納しました。 この芸

記事を読む

no image

特別講師の授業

陶芸の専門、吉田恵美先生が陶芸の授業をしてくださいました。 和歌山の海洋生物を可愛くデフォルメした置

記事を読む

no image

下津中学校

11月20日、りらから1時間ほど離れた、下津中学校で発表をさせていだきました。 中貴志小学校の発表と

記事を読む

no image

運行中の電車でミュージカル!?

来る11月10日・11日に学校を会場に開催される 世界民族祭in真国《紀美野》をPRしようと、本校生

記事を読む

no image

24年度 「総合発表会」 オーディション

02月18日は、 02月24日 日曜日 13:30~ に行われる「総合発表会」の オーディションが行

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

宝塚観劇

6月7日(金)宝塚歌劇団の雪組公演「壬生義士伝」と、ショー「Music

特別授業 建築家「広谷 純弘先生」 ベーシスト「清水興先生」

6月6日(木)りらでステキな特別授業が開催されましたのでご報告します。

ほたるナイト2019

6月1日(土)11・12・13期生が今年度初めて取り組んだ校内イベント

→もっと見る

PAGE TOP ↑