*

24年度「りら演劇祭」前日!!

公開日: : 課外活動

ついに
りら演劇祭の本番一日前となりました。
今回は2部構成となっております。
今日は当日の詳細を上げます。↓↓
*プログラム*
2012年10月14日(日)
13:30     開場
14:00     開演    第一部「Cat Living!」
15:00     一旦閉場・休憩    有志劇団モノノベシの発表+ハロウィン企画
                      +動物愛護センターの方による動物についての講習会
16:00           第二部「ゆずのアルバム」      
17:00     終演
※15:00から16:00の間、舞台の転換の為、会場を一旦閉めさせて頂きます。
第一部と第二部の間の休憩では、
和歌山県立動物愛護センターの方が
ふれあいコーナーと動物について講習をおこなってくれます。
また、有志劇団「モノノベシ」によるヒーローショーもあります。
今回のイベントで販売する
演劇祭限定商品「Cat Cake」は猫にちなんだ商品名の
「シャム(ブルーベリー味)」
「アメリカン リングッテイル(チョコ味)」
「ソマリ(パンプキン味)」
の三種類があります。
それぞれ、ふわふわのクリームとスポンジで
とても美味しいカップケーキとなっています。
そして、食べるのがもったいないくらい、
見た目もとても可愛らしい猫の姿となっています。
ぜひご賞味ください!
今年のテーマは「動物への感謝」。
その想いを胸に、明日、舞台に立ちます。
ぜひお越し下さい!!

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

消防訓練なりら

昨日、5月21日。 りらで消防訓練が行われました。 一部の生徒とスタッフで 消化器の使い方を練習しま

記事を読む

no image

外部イベントに向けての練習

今日の放課後、 外部イベントに向けての練習がありました。 今回は、初めて一年生も出演するということで

記事を読む

no image

ふれあい公園発表

4月28日に、のかみふれあい公園のステージで、発表を行いました。 新年度始まって2度目の外部発表、

記事を読む

no image

一年生ミーティングの様子

「ほたるないと」に向けてのミーティングを進めてる、 一年生の様子です。 皆の意見はバラバラで、 自分

記事を読む

木星撮影 inみさと天文台

りら創造芸術学園のある紀美野町は「星降る里」と呼ばれるほど星が綺麗な環境です。 普段から、授業

記事を読む

no image

生徒総合発表会 授業演目の紹介~日本舞踊なりら「2」~

続いては、3・4・5期生が踊る「老松」です! りらでは、今や伝統文化の発表する人の登竜門演目となった

記事を読む

no image

「第五回 ほたるナイト」前日!!

6月16日 とうとう、「ほたるナイト」当日となりました。 昨日はFWで、今日に向けて張り切って準備を

記事を読む

no image

「ほたるナイト」練習風景

昨日の放課後、 6月16日にりらで開催される 「第5回ほたるナイト」に向けての 練習がありました。

記事を読む

「ほたるナイト」オープニング映像撮影会!

こんにちは!2年生(8期生)のA.Tです。 なんとなんと「ほたるナイト」まで残り一週間をきりました

記事を読む

no image

売り子なりら 総合発表新作スイーツ紹介

2月15日水曜日 今回は新商品やりらの看板メニュー「りらのぷりん」など作っている 「ストア」という部

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

no image
2019年度総合授業発表会 詳細について

2019年度 総合授業発表会『ReStart』 日程

no image
2019年度総合授業発表会のお知らせ

あけましておめでとうございます😊☀&#

葡萄櫨の原木3Dスキャン

2019年12月6日、授業地域デザインで抹消天然記念物「葡萄櫨の原木

no image
12月14日(土)SNOW DAY開催のお知らせ

12月14日(土)に学校説明会および生徒による有志発表のイベントとし

→もっと見る

PAGE TOP ↑