*

御田の舞

公開日: : 課外活動

真国神社に古くから伝わる
真国御田春鍬規式について
継承してきた行事と時色
丹生津比賣尊を祀る真国の氏神・丹生神社に古くから伝わる
真国御田春鍬規式の舞で、米作りを表現したものです。
神への祈祷にはじまり、苗代づくり、種蒔き、田植え、稲刈り、俵詰め、蔵入れで終わる
所作を取り入れた舞で、五穀豊穣を祈って演じられています。
起源と沿革
真国御田が当地に伝わったのは数百年前で、
当時の真国の人達が大阪にある堺の住吉神社の御田の舞で持ち帰り、
毎年旧正月十日に丹日神社の前で、棒納したのが始まりとされています。
そのころは、暦の卵の日には種をまいてはいけないといった
忌みごとがありましたが旧正月七日奉納すると、そうゆうことが一切なくなって、
一年中作業をすすめることができ、地区は豊かになったと伝えられています。
明治から昭和の初めの頃までは旧暦で行われていました。
各字が順番に担当し古老の教えにより練習した規式を技露したといわています。
継承活動の経緯と状況
1935、戦争で出征者が多くなり後継者不足となり、
神社の行事も中止などで戦後は何年も間も取り止めにされていました。
でも古老の方々や神職の呼びかけで復活しました。
平成に入り、この御田の舞を知る古老が一名になり継承者がいなくなってしまいましたが、
地域の有志、学校職員などが平成5年に真国小学校職員児童約30名で組織しました。



という見聞が残っています。
つまりこれは、真国宮で行われていた米作りの豊作を願った伝統ある舞ということです。
一度はなくなってしまった舞ですが、生徒と地域の人の協力で再びこの地で復活します。
実際に取り組んでいる生徒の感想を聞いてみました。(↓男の子と女の子です)



御田舞を練習している私達は、衣装のことや、
御田舞についてを村の方達に教えていただきながら練習しています。
民族祭にしろ、こうやって村の方々と話合いながら舞台を作るのは初めてなので、
またこれも新しいチャレンジだと私は思っています。
そしてこの御田舞は村で大切にされてきた伝統の舞なので
村にとっては大事な舞台だと思います。
だから成功するように私達も練習頑張っています!
3年生・S.T
御田の舞というのは、田植えの豊作を祝う舞で全国でも舞われているそうです。
そのなかで、福太郎という役を僕はしています。
セリフも多くたいへんですが、民族祭に向けて努力するつもりです。
頑張って舞うので是非とも見に来てください。
3年生・Y.Y



御田の舞は高野西街道伝統芸能祭りで発表されます。
また、他にも様々な国の民族舞踊などがみれることができます。
詳しくは下のリンクをクリックしてください。
(世界民族祭「わんぱく」in真国宮≪紀美野町≫のサイトに飛びます。)
http://sekaiminzokusai.web.fc2.com/

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

イタリアンなりら

昨日、りらの近くにある「真国の荘」で、 『ステラート』というイタリアンレストラン14日に開店します。

記事を読む

no image

『第3回 卒業式』について

『第5回 生徒総合発表会』も終わり、 次は3月11日日曜日に行われる、 『第3回 卒業式』への準備に

記事を読む

no image

りらフェスCM作り

今回の記事は生徒の担当者が書いています。 りらには「映像表現」という選択授業があります。 この授業に

記事を読む

no image

写真撮影会

年明けの8日、プロダクションによる写真撮影会に、 合同で有志が参加してきました。 本格的な機材と、プ

記事を読む

no image

のんびりなりら

青葉の美しいこの季節。 りらの周辺の木々も春風にそよそよと揺れて、 見ているこっちまで嬉しくなるよう

記事を読む

no image

プロのカメラマンによる特別授業

今日は、午後の授業を全て使って、 プロのカメラマンの堀田先生による特別授業が開かれました。 りらのな

記事を読む

no image

「第五回 ほたるナイト」が終わりました!

一年生にとっては初のりらの舞台だった「ほたるナイト」。 当日のりらでは、大雨が降っており一時はどうな

記事を読む

木星撮影 inみさと天文台

りら創造芸術学園のある紀美野町は「星降る里」と呼ばれるほど星が綺麗な環境です。 普段から、授業

記事を読む

オーストリア共和国 海外公演 練習

10月16日火曜日から22日月曜日の7日の日程でオーストリア共和国の 世界遺産「エッゲンベルグ城」

記事を読む

no image

消防訓練なりら

昨日、5月21日。 りらで消防訓練が行われました。 一部の生徒とスタッフで 消化器の使い方を練習しま

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

no image
2019年度総合授業発表会 詳細について

2019年度 総合授業発表会『ReStart』 日程

no image
2019年度総合授業発表会のお知らせ

あけましておめでとうございます😊☀&#

葡萄櫨の原木3Dスキャン

2019年12月6日、授業地域デザインで抹消天然記念物「葡萄櫨の原木

→もっと見る

PAGE TOP ↑