*

演劇祭

公開日: : 行事

2009enngekisai_20091030185552.jpg
今回も生徒が記事を書いています。
授業「演劇」では、アクターズクリニックの講師の先生が指導してくださいます。
その演劇の授業で作った作品を10月17日(土)に発表しましたので報告します。
この作品のために生徒達は夏休みから合宿や話し合いをかさね、
作り上げてきました。
また、生徒がポスターやチラシ、を作り広報を行いました。
(当時は朝から授業体験としてプロ俳優によるワークショップも開催されていました。)
今回の話は、先生が1から考えてくださった台本を皆で改変していったりらのオリジナル作品です。
今回のお話は、
武家のお嬢様が歌舞伎?!
江戸で舞台に生きる女河原者たちの
ドタバタ痛快活劇!
というのもでした。
DSC_0857.jpg
平次嫌がられるシーン
DSC_0811.jpg
メイファが話してるシーン
DSC_0802_20091030130507.jpg
遠山熊谷に怒られるシーン
DSC_0861.jpg
親が子をしかるシーン
DSC_0886.jpg
ラストシーン
ここでお客様の声を載せたいと思います。
劇素晴らしかったです。涙、笑いありでよかったです。
高校生の演劇とは思えない迫力の演技でした。
感動しました。声もよく出ていて上手く役割を表現できていたと思います。
照明も上手な演出で音響もタイミングや選曲も良かったです。
大変良かったです。高校生らいしく明るくしかも、社会性のある内容が素晴らしくおもいました。
役者の感想を聞いてみたいと思います。
平次、熊谷、盗人     Y・K
三役してキャラの使い分けが難しかったです。
この演劇を通して時代劇への興味がさらに湧きました。
マリア           M・S
一番最初は外国人と言う役が全然つかめなくてすごい苦労しました。
でも練習していくうちにだんだんと演じるのが楽しくなっていき、最後楽しめながらできました。
メイファ          M・T
とりあえず必死でした。
遊びながらできたらよかったです。   
ヒメ           M・Y
標準語を覚えることや、声を大きく出すことが大変でしたが、
この舞台で多くのことが経験できました。
大変だったけど楽しかったです。
遠山 盗人      S・M
当日見に来てくれた方々、楽しみにしてくれていた方々、ありがとうございました。
アヤメ         M・I
はっちゃけキャラだったので以外と難しかったけど、やっててすごく楽しかったです。
殺陣を
できたりと、とてもいい経験が出来たと思いました。
最後は感動して泣いてしまったけど、みんなで完成させる事が出来てよかったです。
スズ          Y・H
始めは京都弁にとても戸惑ったり、ハリセンの音が中々ならならなかったりと不安のなかでした。
練習がたりなかったかもしれないけど、なんとかやれてよかったです。
りらで初めて行われた時代劇「歌舞伎荒姫絵巻」を
無事に終えることが出来ました。
りら創造芸術高等専修学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

きのくにシンポジウム発表!(11月24日)

11月24日には、 姉妹校である「きのくに子どもの村学園」主催の、 きのくにシンポジウムが和歌山県橋

記事を読む

no image

音楽祭

今回も生徒が書いています。 9月19日、りらで音楽祭が開かれました。 テーマは「あふれるリズムは心

記事を読む

no image

能の発表会

5月30日喜多流の能発表会「喜松会」(きしょうかい)が和歌山県民文化会館小ホールで 開催され、本校生

記事を読む

no image

りらフェスティバル 練習

もうすぐりらフェスということで今回は練習風景をお伝えしたいと思います。 まずはジャズダンスです。

記事を読む

no image

10月12日の薪能本番に向けて出演希望者は特訓中です。 今日は紋付袴を着ての練習(着物はまだ完全では

記事を読む

no image

第14回わかやまパリ祭 に出演しました

6月3日金曜日、和歌山市民会館大ホールで開催された 第14回わかやまパリ祭「祈りを歌にのせて ~東日

記事を読む

no image

特別授業「写真と自己表現」写真家 堀田先生

特別授業「写真と自己表現」がありましたのでご紹介いたします りらには沢山のプロフェッショナルな先生が

記事を読む

no image

生徒総合発表会 本番直前

今回の総合発表はお伝えしたいことが 本当に沢山あるので数回にわたって書いていこうと 考えています。

記事を読む

no image

「今を生きる」朝霧裕さんトーク&ライブ

2月10日、車いすの歌姫と呼ばれ埼玉県を中心に全国 で活動されている歌手 朝霧 裕さんが 「舞台での

記事を読む

no image

演劇祭のお知らせ

今回の記事も生徒が書いています。 真国宮芸術の郷プロジェクト2009 ~真国から世界へ~ 小さな学校

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
IMG_4219
2017年度 総合授業発表会が開催されました。

2018年2月11日(日)、りら創造芸術高等学校にて2017年度総合授

IMG_2891
りらドイツ海外公演 Japan Festival Berlin

(現地時間)2018年1月28日11:30から、りら創造芸術高等学校の

箱馬
箱馬作り

りらの舞台は体育館やグラウンドなど、何も無い所に生徒で手作りします。

dav
第4回 最近のりらまとめ

りらの近況と今後の予定をお伝えする『第4回 最近のりらまとめ』 今回

_MG_5707
12月20日 高大連携ゼミナールin和歌山大学

2017年12月20日 りら創造芸術高等学校と和歌山大学観光学部による

→もっと見る

PAGE TOP ↑