*

3月14日 第一回 卒業式

公開日: : 行事

3月14日。つくしが芽を出し、桜の花も咲き始めました。
そんな穏やかな春の日、りらで初めての卒業式が挙行されました。
この行事は式典と、生徒が中心になった「祝う会」の2つに分かれました。
春休みを挟んでしまったのでアップが遅れてしまい、申し訳ありません。
DSC_0782_20100407170711.jpg
りら初の卒業生は7人。
いっしょに舞台を創ってきた大切ななかまであり、りらを0から創ってきてくれた頼もしい先輩たちです。
DSC_0935_20100407170756.jpg
卒業証書と記念品が手渡されます
DSC_0844.jpg
在校生からは代表として一人が卒業生にメッセージを
DSC_0953.jpg
DSC_0860.jpg
この1年。
屋内でするか屋外でするか。天気に振り回され続けたのに、本番はうそみたいに晴れ。大成功だったりらフェス。
初めての試みで、大人も子どもも必死だった民族祭。
そして何と言っても、最後の大舞台として練習に練習を重ねて臨んだ生徒総合発表会━。
1,2,3期生で創ってきたたくさんの舞台。泣くことがあれば、笑うこともあった。ぶつかったし、転んだ。
支えられることがあり、支えることもあった。
いろんなことがあって忙しかったけれど、みんなで手をつないで25人26脚で乗り越えてきた━。
私は1年生なので、1期生が中心となって活動していた頃のことはよく分かりません。
そうは言っても、やはり1期生としての7人は、みんなを引っ張り支えてくれる大きな存在でした。
卒業生一人一人からのメッセージを聞いていると、その思い出が次から次へとあふれ出し、寂しさといっしょくたになってしま
って、涙をこらえることができませんでした。
思いを伝える卒業生の目にも、それを受け取る在校生の目にも、涙が・・・
DSC_0836.jpg
今日で1期生は卒業です。明日からみんなが歩くのはそれぞれの道です。
7人が残してくれたのは、たくさんの思い出と教訓、そしてりらという学校の“土台”だと思っています。
その丈夫な“土台”の上に明日からは、後に残った私たちが続きを築いていくことになるのです。
2つのSTART、3年目の大きな大きな節目となる行事でした。
                               文章構成・1年生(もう2年生)K,Y
ほんとにありがとう!
DSC_0270.jpg
りら創造芸術高等専修学校のHP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

生徒が作る情報ラジオ番組「りらジオ」始動!!

りらには放送局実習という変わった授業があります。 メディアにのせて生徒の活動を広く皆さんに知ってもら

記事を読む

no image

舞踊祭

平成22年1月16日(土)に、 りらでは10月以来となる学校主催イベント、「りら舞踊祭」が開催されま

記事を読む

no image

アートデイ

「ARTDAY~ふれて楽しむりら!」というイベントが来週月曜日に迫っています。 今回は特別企画とし

記事を読む

真国御田米作り~米作り実践アートプロジェクト~「田植え」

6月8日水曜日13:30~真国地区で真国御田米の田植えをおこないました。 本校では、地元の真国

記事を読む

no image

りらフェスにむけて

7月21日に行われる 『りらフェスティバル』に向けて、 現在準備をしています。 放課後の時間を使って

記事を読む

no image

校内でPV撮影

本日、りらの校舎で講師でシンガーソングライターの 宝子先生の楽曲「つわぶきの花のように」のプロモーシ

記事を読む

no image

生徒総合発表会 本番直前

今回の総合発表はお伝えしたいことが 本当に沢山あるので数回にわたって書いていこうと 考えています。

記事を読む

no image

ギリギリのアップで申し訳ないのですが、お知らせです さて、毎年恒例のりらフェスティバルが後一週間に迫

記事を読む

no image

初午のおもち投げ

最近話題によくなっていること。 和歌山はもち投げが大好き。 この自然に囲まれた山奥の真国も例外ではあ

記事を読む

no image

学校説明会・日舞発表会(2008/1/12)

1月12日には、学校説明会と、 日本舞踊の発表会がありました。 はかまや着物に袖を通し、日本古来の文

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

宝塚観劇

6月7日(金)宝塚歌劇団の雪組公演「壬生義士伝」と、ショー「Music

特別授業 建築家「広谷 純弘先生」 ベーシスト「清水興先生」

6月6日(木)りらでステキな特別授業が開催されましたのでご報告します。

ほたるナイト2019

6月1日(土)11・12・13期生が今年度初めて取り組んだ校内イベント

特用林産功労者特別賞 受賞のお知らせ

本校の授業「地域デザイン」で取組む「抹消天然記念物葡萄櫨の原木

→もっと見る

PAGE TOP ↑