*

公開日: : 行事

新しい年度が始まり、新しい授業が増えました。
今日はそんな授業の一つ「映像表現」を御紹介します。
DSC_1015.jpg
この授業には、りらの活動を映像として残す「ドキュメンタリー映像」を撮って下さっている
プロのカメラマンとTVドラマの制作の現場で活躍されていた演出家のお二人が
直接、生徒に授業を指導しています。
この授業は選択科目になっていて7人の生徒が選択しています。
私達の周りには沢山の映像があります。TV、DVD、映画、FLASH・・・
「映像には最低限知るべきルールがある。
  そのルールを踏まえたうえで型破りな映像をつくる」
先生は分かりやすく映像の基本を教えて下さいます。
下の写真では実際に撮ってきた素材をPCで編集することで、視聴者に
どういった心理的効果があるのかを解説しています。
DSC_1007.jpg
「良い映像作家になるには良い小説と良いマンガを沢山読む」
映像作家なのだから映像を沢山見ないといけないのでは?
そんな疑問が出る先生からの意外な言葉でした。
先生曰く、小説は活字からの想像力を身に付けるのに役立ち、
マンガは、どのカットで撮り進めるか決める能力をつけるのに役立つ。
との事でした。
日常生活で映像に触れる機会の豊富な日本人は、まず「客観的」に
映像や素材を観るということに注意するだけで全てが勉強になるとのことでした。
それを聞いた生徒は「TVとかマンガの見方が変わる!」と感動していました。
DSC_1010.jpg
この日は、発売当時ベンツが買える位の金額だった業務用カメラも使わせてもらいました。
DSC_1029.jpg
この授業では、「カメラ」班と「演出」班に分かれ、短い作品を企画・収録していく
ことになっています。
プロから技術を学ぶだけでなく生徒自ら「映画」や「ドラマ」などの映像作品を制作する。
その活動をプロの先生が応援してくださる。
りらの生徒がうらやましい。。。
担当として一緒に授業に参加している私は本気でそう思います。
HPで「りらTV」を開局したいという声もあるのでご期待下さい。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

「平成26年度卒業式」

皆さんこんにちは、桜が散り暖かくなって来た今日この頃ですね。 りらの桜も散り、最近では綺麗な緑の葉

記事を読む

no image

生徒総合発表会 本番直前

今回の総合発表はお伝えしたいことが 本当に沢山あるので数回にわたって書いていこうと 考えています。

記事を読む

no image

りらフィルムフェスティバル準備その①

8月18日に行う『0からの風』上映会の案内を、 和歌山県の小・中学校に送るため、 放課後に残れる生徒

記事を読む

no image

しばらくは、 HPの大幅な更新の準備のため、 更新が一時停止していました。 もう少しで、新しいHPに

記事を読む

no image

東日本大震災義援金募金

りらでは最近ずっとテレビがついています。 同じようにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

no image

りら第2期生が入学!

4月13日。 りらでは第2期生を迎える入学式を行いました。第1期生は2年生になります。 何日か前から

記事を読む

no image

電車に揺られながら能楽!?バンド!? 世界初の試み 

今回も生徒が書いています。 11月7日、和歌山電鉄喜志川線電車内で、世界民族祭(11月22・23日)

記事を読む

no image

生徒総合発表会2009 裏話

3月15日午後1時から生徒総合発表会が開催されました。 生徒達はこの日の為に舞台設営から出演する演目

記事を読む

no image

りらフェスティバルに向けて(その1)

7月19日に開催予定の、 生徒発表会+ゲストによるコンサート「りらフェスティバル」に向けて、 生徒た

記事を読む

no image

舞踊祭

平成22年1月16日(土)に、 りらでは10月以来となる学校主催イベント、「りら舞踊祭」が開催されま

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

いよいよ‘りら’始動する!

校長室より いよいよ‘りら’始動する! 6月1日。本日よ

no image
令和元年度卒業証書授与式

2020年3月15日、卒業式が行われ、11期生が無事卒業しました。

no image
手漉きの卒業証書が出来上がりました

新型コロナウイルスの影響により、休校となってから約1週間が経ちました

no image
手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

→もっと見る

PAGE TOP ↑