*

青少年健全育成県民大会 で舞台発表

公開日: : 行事

11月6日和歌山県青少年健全育成県民大会で
りらの山上 範子校長が~感動で「生きる底力」を育む教育とは~
というテーマで基調講演を行いました。
この「青少年健全育成県民大会」とは
全国で開催されている「青少年育成健全月間」の一環で開催される
和歌山県・(社)和歌山県青少年育成協会が主催する大会です。
基調講演
りらの生徒もオープニングでは日本舞踊「老松」を舞いました。
老松発表
校長の講演の最後にタップも披露しました。
タップ
最後に生徒を代表して数人が今の心境を語ってくれました。
次の文は、そのとき一人の生徒が話した内容です。
私はりらに入学するまで普通の公立高校に通っていました。
その時の私は学校に「おもしろさ」などの期待をしたことがありませんでした。
なんとなく学校に通ってなんとなく大人になっていくんだろうなーと思っていました。
そんな時、新聞でりらの開校を知ってこの学校なら三年間を充実して過ごすことが
出来そうだなと思ってその高校を辞めてりらに入学することにしました。
実際に入ってからは楽しいことも沢山ありますが、大変なことも一杯ありました。
りらは舞台芸術の学校なので皆で一つの舞台をつくることが中心になります。
育ってきた環境が違う皆が一つの舞台を作るということで色々な意見や見方があり、
ぶつかりあうことが頻繁にあります。
最近は「ぶつかり合うということは、個性があるということなんだなー」と感じてきて、
それもおもしろいとおもうようになりました。
りらは毎日何かが起こっています。楽しいことも、嬉しいことも、悲しいこともたくさんあります。
今私は、前に通っていた高校の時と比べて本当に充実した日々を過ごしています。
りらに入れてくれたお父さん、お母さん。今一緒に頑張っている仲間や先生方に
いつも感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張って良い舞台をつくっていきたいと思います。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

宝塚観劇

5月10日(月)には、宝塚歌劇団の月組み公演「スカーレットピンパーネル」を 観劇に行きました。舞台芸

記事を読む

サマースクール

8月3日~4日にかけて、サマースクールが開催されました。 サマースクールとは、りらに興味のある生徒さ

記事を読む

no image

能の発表会

5月30日喜多流の能発表会「喜松会」(きしょうかい)が和歌山県民文化会館小ホールで 開催され、本校生

記事を読む

no image

特別授業「写真と自己表現」写真家 堀田先生

特別授業「写真と自己表現」がありましたのでご紹介いたします りらには沢山のプロフェッショナルな先生が

記事を読む

no image

在校生 初個展

3年生の松本勇君が2011年1月26日~30日まで、和歌山市和歌浦の和歌山アートキューブで、 在校生

記事を読む

no image

植樹祭

こんにちは! お久しぶりです。 りらでは今、 5月22日(日) 10:30~12:00 に 行われる

記事を読む

「平成26年度卒業式」

皆さんこんにちは、桜が散り暖かくなって来た今日この頃ですね。 りらの桜も散り、最近では綺麗な緑の葉

記事を読む

第1回りらシアター開催の御礼

【第1回りらシアター開催の御礼】 9月22日(土)紀の川市貴志川町かがやきホールにて、第1回りらシ

記事を読む

1/14 生徒発表 SNOW DAY 学校説明会同時開催

こんにちは!寒い日が続いていますが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 学校説明会開催

記事を読む

no image

ギリギリのアップで申し訳ないのですが、お知らせです さて、毎年恒例のりらフェスティバルが後一週間に迫

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
サマースクール2021

8月7日~8日、サマースクールが開催されましたἳ

サマーフェスティバル開催

7月24日(土)、紀美野町文化センターにおいて、サマーフェスティバ

no image
新聞掲載情報

7月15日(水)付けの読売新聞朝刊において、7月31日(土)から開

『モデル撮影、スタジオワーク』の特別授業

7月1日(木)に、毎年恒例となっている、『モデル撮影、スタジオワー

ほたるナイト開催

2021年6月19日(土)今年度はじめての行事となる【ほたるナイト

→もっと見る

PAGE TOP ↑