*

念願の屋根ができる

公開日: : 課外活動

野外ステージに念願の屋根が建つことになりました。
地域の鉄工所と土木の方々、真国芸術の郷プロジェクトの協力によって、民族祭に向けての準備として野外ステージに屋根を設置する作業が8日から始まりました。
毎年野外イベントのたびに雨に悩まされ、苦しんで来たりら生にとってこれはすばらしいニュースです。この話を聞いた生徒から思わず拍手が起きました。しかも、どうせならりらフェスに間に合うようにつくってしまおう!と急ピッチでの作業です。
これで雨の心配をしなくても良い!有り難い話です。この作業にあたってくださるかたがたは勿論すべてボランティア。感謝、感謝です。
追記
本日、生徒と共に作業の進む鉄工所におじゃましました。
DSC_0602_20110711194032.jpg
りらの夏祭に来ていただいたことのある方は良くご存知と思いますが、
周りを山に囲まれたりらの気候は変わりやすく、野外ステージは雨との戦いでした。
DSC_0039.jpg
↑昨年のりらフェス開始2分前
りらにとって今回の屋根はまさしく「悲願」だったのです。
地域の方の温かい気持ちに支えられた屋根に守られて今回のりらフェスを成功させたいと改めて思いました。
DSC_0615.jpg

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

蛍の季節です

最近、りらの周辺では夜に蛍を見ることができます。 真国川周辺では「ゲンジボタル」が生息しています。

記事を読む

no image

1月29日 「真国御田奉納」

2012年1月29日(日)13:00 ~14:00の日程で、紀美野町真国地域に古くから伝わる地域芸能

記事を読む

no image

24年度「りら演劇祭」前日!!

ついに りら演劇祭の本番一日前となりました。 今回は2部構成となっております。 今日は当日の詳細を上

記事を読む

カンボジア相互交流活動の報告 その2

8月8日木曜日のことですが、先週に引き続き、今週も、カンボジア交流の渡航費を集めるためにプリンを作り

記事を読む

no image

音楽祭が開催されました!

音楽祭について みなさんこんにちは。 さて今回は、9月25日にりらで開催された、「生きる底力シリーズ

記事を読む

no image

「第4回世界民族祭in真国《紀美野町》」当日祭のお知らせ

2012年11月10日(土)と11日(日)の二日間に渡り、学校を会場にして開催される 「第4回世界民

記事を読む

ほたるナイトまで、 あと1日。

みなさんこんにちは!一年生(9期生)のA.Sです。 いよいよ、今週の6/14(土)に控えた 「ほ

記事を読む

no image

御田の舞

真国神社に古くから伝わる 真国御田春鍬規式について 継承してきた行事と時色 丹生津比賣尊を祀る真国の

記事を読む

カンボジア研修報告 3日目~4日目

【カンボジア研修3日目】 3日目は、全員が早朝の4時半から起きて世界遺産・アンコールワットへ。

記事を読む

no image

24年度「舞踊祭」 終了!

とうとう、2012年締めくくりとなる りらのイベント「舞踊祭」が 先日の12月15日に無事終了しまし

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
令和元年度卒業証書授与式

2020年3月15日、卒業式が行われ、11期生が無事卒業しました。

no image
手漉きの卒業証書が出来上がりました

新型コロナウイルスの影響により、休校となってから約1週間が経ちました

no image
手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

no image
2019年度総合授業発表会 詳細について

2019年度 総合授業発表会『ReStart』 日程

→もっと見る

PAGE TOP ↑