*

電車の中でタップダンス!

公開日: : 行事

 「世界民族祭」が11月6、7日に本校で開かれるのを前に、
りらの生徒たちが10月28日、和歌山電鉄貴志川線の電車内で
タップダンスや歌を披露して乗客らに開催をアピールしました。
DSC_1834.jpg
この催しは世界20カ国の方が参加して2000人以上の来場があった
第二回世界民族祭2010の広報を担うりらの生徒が、少ない予算のなか
で最大限の告知効果を得るために、和歌山電鉄㈱様の全面的な協力の中
企画したたものです。
当日はNHKや朝日新聞、読売新聞といったメディアの取材が行われました。
DSC_1879.jpg
今年で2回目となる世界民族祭では駐車場の少ない立地条件を克服するため、
同線貴志駅から会場まで無料送迎バスが運行されました。
今回の企画によって公共交通機関での来場率を向上させることを狙っています。
 和歌山駅から貴志駅の間でタップダンスやジャンベ、オリジナルソング
「ひまわり」などを披露した。企画を担当した生徒たちは事前に車庫に
止まっている電車の中で打ち合わせをするなどこの日のために準備を進めていました。
貴志駅では今夏に新築された「たまステーション」の構内でも日本舞踊「老松」や
タップダンスも披露しました。
DSC_2009_20101124102619.jpg
生徒感想 一年生女子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今日の発表は今までとは全く違って、電車の中でした。
揺れるしよろけるしで結構困難な状況でした。
だけど、電車ということでお客様との距離が近くて
いつもの舞台よりもお客様の表情がよく見え、より心の距離も
近くなり楽しかったです。
今回の発表ではトラブルもあり、和歌山電鉄の方にご迷惑をかけたけど
演者のテンションも下がらずに結果として上手くできたと思います。
またここで発表したいと思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生徒感想 2年生女子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今日、電車での発表を行いました。これで2回目です。
今回は3年生がリーダーになってすすめてくれました。
私は去年、着ぐるみでの参加でしたが、今回は老松を舞わせていただきました。
貴志駅で待機をしていたので、電車での慌ただしさやハプニングなど全然知らな
いのですが、電話の向こうでは大変そうでした。
電車がつくまで、タップマットの位置をすこし見てからずっと待機で、
日本舞踊家の金崎先生に手伝ってもらいながら着替えてからの本番でした。
練習時間が少ないなかで発表でしたが精一杯できたと思います。
袴も初めて白の袴を着せていただきました。和歌山大学の留学生がつくってくださった
お菓子も渡して無事に終わることができました。ですが今回、電鉄の担当の方のお話を聞
くと、インパクトが前より少ないということを聞きました。
着ぐるみや出来ることがへったというのもありますが、もうすこし勢いがべつのところ
でつけたかったと思います。あと練習時間や、ハプニングや色々改善することがあるので、
これをいい機会としてとらえていきたいと思います。世界民族祭を皆の心に残るよ
うなイベントにできたらと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

初午のおもち投げ

最近話題によくなっていること。 和歌山はもち投げが大好き。 この自然に囲まれた山奥の真国も例外ではあ

記事を読む

no image

第3回 生徒総合発表会

2月28日(日) りら創造芸術高等専修学校の体育館で生徒総合発表会が行われました。 「りら」にとっ

記事を読む

no image

舞踊祭

平成22年1月16日(土)に、 りらでは10月以来となる学校主催イベント、「りら舞踊祭」が開催されま

記事を読む

第6回世界民族祭in真国告知‼︎

本校生徒たちも出演・出展している、世界民族祭in真国が第6回の今年も開催いたしま

記事を読む

no image

教育講演会

11月5日に紀美野町文化センターで、教育講演会がありました。平日の発表のだったため、ほとんどの生徒が

記事を読む

no image

明日!

ついに明日、ほたるナイトが行われます! 新しい1年が始まって2ヶ月経ち、 その成果を保護者に見てもら

記事を読む

“芸術学校の9年目の夏祭り”「りらフェスティバル」!

みなさんこんにちは!2年生のC.Aです。 昨日開催された「ほたるナイト」も無事終了し、次のイベント

記事を読む

no image

授業紹介 映像

今日は映像の授業の紹介をしたいと思います! 映像の授業では、カメラマンの宝門先生と映像作家の松本先生

記事を読む

no image

世界民族祭列車内PR

みなさんこんにちは! 今日は10月18日土曜日、19日日曜日にりら創造芸術高等専修学校グラウンドに

記事を読む

no image

学校説明会・日舞発表会(2008/1/12)

1月12日には、学校説明会と、 日本舞踊の発表会がありました。 はかまや着物に袖を通し、日本古来の文

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
【校外発表】中学校での芸術鑑賞教室

やっと秋らしい晴天がやってきた10月の終わり、 近隣の中学校に

授業こぼれ話「きつねの小判」の由来仮説

きつねの小判という子どもの遊びをご存知だろうか? 「き

第2回 吉田製蝋所見学

授業「地域デザイン」葡萄櫨の原木調査の一環で海南市にある 全国

特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

→もっと見る

PAGE TOP ↑