*

2月9日 真国御田春鍬規式 奉納

公開日: : 行事

平成23年2月9日(水)14:00~
真国丹生神社の拝殿において「真国春鍬規式」を1年生~3年生の生徒12人が奉納しました。
DSC_9119.jpg
伝統芸能「真国御田春鍬規式」は、りらの立地する真国地区に500年前から伝わる「田楽」「猿楽」の由来とも言われる「田遊び」の一種です。
この御田は、種籾蒔きから収穫した米の蔵入れまで。稲作の過程を再現した内容となっています。
和歌山県には、「丹生都比売神社の御田祭」や「花園の御田舞」、「久野原の御田」など、単県としては比較的多くの御田神事が残っています。
当地に伝わる御田は住吉大社から伝わったものです。
その特徴は「真国御田春鍬規式」の名の通り、「語り」が中心となって伝承されてきたところにあります。
古来から伝わるその言葉(やまとことば)は、現代の私たちにとって分かりにくい表現が多数あり、その理解を深めることも今後の課題となっています。
13日には和歌山県民文化会館 大ホールで開催される「民俗芸能祭」に出演します。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

ギリギリのアップで申し訳ないのですが、お知らせです さて、毎年恒例のりらフェスティバルが後一週間に迫

記事を読む

no image

民族祭前日(D-Kライブ)

今回の記事は生徒が書いています。 11月22日民族祭前夜祭。 この日は若者たちの祭りということで、歌

記事を読む

世界民族祭2017 無事終了

りら創造芸術高等学校が共催する「世界民族祭in紀美野」が今年も無事終了しました。 今年は、世界

記事を読む

no image

和歌山 元気一万人フェア

2月11日 和歌山市のビックホエールで開催された”和歌山元気1万人フェア” に、りらの生徒と朝霧裕さ

記事を読む

no image

りらフィルムフェスティバル準備その①

8月18日に行う『0からの風』上映会の案内を、 和歌山県の小・中学校に送るため、 放課後に残れる生徒

記事を読む

no image

パリ祭 追加報告

パリ祭の追加報告。 舞台練習などの責任者を担当した生徒の感想文です。 6月3日に学校行事としてパリ祭

記事を読む

no image

公開教育講座第一回「伝統文化の世界で生きるには」

本日(11月3日)、公開教育講座 第1回「伝統文化の世界で生きるには」 が開催されました。 このイベ

記事を読む

no image

エキストラ出演!

4月12日(土)。 演劇の特別講師である先生のお誘いもあり、 以前オーディションに参加した映画作品の

記事を読む

「平成26年度卒業式」

皆さんこんにちは、桜が散り暖かくなって来た今日この頃ですね。 りらの桜も散り、最近では綺麗な緑の葉

記事を読む

第6回卒業式

皆さんこんにちは、1年生のI.Rです。 平成27年3月15日(日)に『第6回卒業式』が行われ、

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

宝塚観劇

6月7日(金)宝塚歌劇団の雪組公演「壬生義士伝」と、ショー「Music

特別授業 建築家「広谷 純弘先生」 ベーシスト「清水興先生」

6月6日(木)りらでステキな特別授業が開催されましたのでご報告します。

ほたるナイト2019

6月1日(土)11・12・13期生が今年度初めて取り組んだ校内イベント

特用林産功労者特別賞 受賞のお知らせ

本校の授業「地域デザイン」で取組む「抹消天然記念物葡萄櫨の原木

→もっと見る

PAGE TOP ↑