*

特別授業【モデル撮影の現場】

公開日: : 授業紹介, 最新情報, 特別授業

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業がありました。

テレビでは、初耳学のアンミカ先生のパリコレ学など、

モデルの現場をドキュメントした番組が放送され関心が集まっていますが、

りら創造芸術高等学校には、そんな現場で働く特別講師の先生が通常授業を担ってくださっています。

今回の授業では生徒たちにとっても、なかなか体験することの出来ないプロの現場を

カメラマン・モデル・スタイリスト

の特別講師が集まって披露してくださいました。

IMG_2065

授業では、りらの特別講師でカメラマンの堀田賢治先生から、

仕事の現場で大切にしていることを高校生たちにわかりやすく伝えてくださいました。

 

続いては、同じく特別講師でモデルの丹羽先生の撮影です。

カメラマンとモデルのプロのポージング技術ややり取りに、生徒たちは真剣な眼差しを送っていました。

テレビや雑誌などで見聞きすることも多い「モデル」という仕事は、

生徒たちが想像していた以上に指先、足のつま先の向き、顔の向き、表情など、すべて計算されたプロの技術が詰まっているのだと、肌で感じることができたようです。

IMG_2059
_55X0626

続いては、特別講師でヘアメイクデザイナーの上田先生によるメイク実践です。

舞台や撮影で使うメイクを希望する生徒の顔半分に施し、

メイクの効果を披露してくださいました。

生徒たちはその変貌に歓声を上げていました。

_MG_1913

 

りらでは、一年間のうち何度か「特別授業」という時間を設けています。

今回のようなプロモデル・プロカメラマン・プロヘアメイクの授業、

プロミュージシャン、建築家の先生など、そのジャンルは毎回さまざまです。

1回限りの「特別授業」は、プロの技術だけでなく、その道を極める心得をしっかりと学ぶチャンスでもあるので、

貴重な特別授業の時間は、生徒たちにとっても毎回真剣勝負そのものです。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

自主練!

7月21日の「りらフェスティバル」での、 ダンス&和太鼓の舞台発表に向けて、 放課後に自主練習をはじ

記事を読む

温かかったSnow Dayおわり!

  皆さんこんにちは!3年生のK.Aです。 紀美野町真国宮にある本校では本格的な寒さが

記事を読む

特別授業「スタジオ撮影から学ぶ」

こんにちは!一年生のSです! 前回りらの特別講師で写真家の堀田賢治先生に寮の撮影をしていた

記事を読む

no image

人間国宝の先生来校

りらでは伝統文化の授業で能楽や日本舞踊を学んでいます。 最初は「難しそう」と一歩引いていた生徒達も体

記事を読む

ついに本番!!

猛暑から一転、過ごしやすい気温に落ち着きましたね。いかがお過ごしでしょうか。 りらでは、進路決定の

記事を読む

no image

自然

りらの周りには自然がたくさんあります。 今回はその自然を紹介したいと思います。 ということで生徒の

記事を読む

no image

民族学の授業

今日は、木曜日の授業の一つ、 「民族学(地理)」の授業風景をお伝え致します。 写真は、色々な地図の見

記事を読む

地域デザイン授業記録簿 林業特別授業 第1回 特用林産物

今回の授業は和歌山県女性林研の皆さんにご協力いただき3回にわたり林業や山の生活を学びま

記事を読む

ほたるナイトまで、 あと1日。

みなさんこんにちは!一年生(9期生)のA.Sです。 いよいよ、今週の6/14(土)に控えた 「ほ

記事を読む

no image

生徒造形作品発表 in志賀野地区公民館

今週末に行われる志賀野地区の作品展示会に、生徒の作品も出展します。 生徒作品は、授業「油彩」で制作

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

no image
12月14日(土)SNOW DAY開催のお知らせ

12月14日(土)に学校説明会および生徒による有志発表のイベントとし

no image
【校外発表】中学校での芸術鑑賞教室

やっと秋らしい晴天がやってきた10月の終わり、 近隣の中学校に

授業こぼれ話「きつねの小判」の由来仮説

きつねの小判という子どもの遊びをご存知だろうか? 「き

第2回 吉田製蝋所見学

授業「地域デザイン」葡萄櫨の原木調査の一環で海南市にある 全国

→もっと見る

PAGE TOP ↑