*

【告知】世界民族祭2018 Vol.2 開催

公開日: : 公演, 最新情報

10月に開催されたvol.1「アフリカの輝き」に続いて、世界民族祭2018vol.2 「今、そして未来の子どもたち」が開催されます。

世界民族祭は、2009年の開催から今年で10回目を迎えます。

10年目を迎えた今年は、初心に立ち返って「世界の子ども」をテーマに、今までのお祭りという形をコンサートという形に変え、子どもたちが世界の子どもたちの現状について考えを深める機会にするというコンセプトの元で開催されます。

そのためコンサート以外でも、国際交流という授業が加わり世界の現状について学習したり、昨年の民族祭で交流がはじまったカンボジアの「くっくま孤児院」への海外研修もおこないます。

 

12月15日の第一部『地球のステージ』では、日本で医師として診療を行う一方で国際医療支援活動を行う、桑山紀彦さんの出演。

そして第二部では、ミネハハスペシャルコンサートということで、CMソングの女王MINEHAHAさんのコンサートが行われます。なんとこのミネハハスペシャルコンサートには、「ありがとう地球」の一曲に、本校の授業ボーカルのメンバーがコーラスとして出演します。

当日もチャリティに関する物販や展示、募金コーナー等がごさいますので、ぜひお越しください!

 

【世界民族祭2018】

日時:12月15日(土) 開場12:30 開演13:00

会場:紀美野町文化センター(和歌山県海草郡紀美野町神野市場217番地)

入場無料、全席自由席

 

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

IMG_8963

ほたるナイトオーディション

  こんにちは。そしてはじめまして!11期生で1年生のS.Kです。今年からよろしくお

記事を読む

真国御田 練習風景 NHK生放送

2月6日奉納に向けて本校で取り組む真国御田春鍬規式(以下、真国御田と略)の練習模様が NHKの番組で

記事を読む

no image

染色 藍染

校庭で染色 6月29日に講師のれいら先生が来て服飾の授業で染色をしました。 今回は藍染めをしました

記事を読む

no image

窯見学【陶芸】

7月10日火曜日の授業【陶芸】では、 いつも授業で教えて下さっている 平岡先生の窯場を見学に行きまし

記事を読む

2015ほたるナイトチラシ

舞台告知「ほたるナイト」まであと1ヶ月!

舞台告知 名称:ほたるナイト 日時:平成27年6月13日土曜日 14:00~17:00送

記事を読む

IMG_4640

授業【地域デザイン】 ブドウ櫨の原木を探す

授業地域デザインでは、京和ろうそくの原材料になるブドウ櫨についても調べています。 ht

記事を読む

_MSR0135

世界民族祭2018 VOL.1「アフリカの輝き」開催

毎年大きく成長してきた世界民族祭が、10年目を迎えた今年。 初心に立ち返り「世界の子ども」をテ

記事を読む

no image

「後期総合授業発表会」のリハーサルがありました。

みなさんこんにちは!学校のある地域では、最近よく雪が降っています。みなさんもまだまだ寒さには気をつけ

記事を読む

県議会見学

2013年11月3日、和歌山県議会議場にて行われた 「紀の国わかやま国体」「紀の国わかやま大会」応援

記事を読む

no image

【告知第二弾!】25年度 りらフェスティバル~小さなりらと真国の大きな和~

今回は、 「りらフェスティバル」の詳細について お伝えしたいと思います! --&#

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
!cid_ii_jpx9b3z70
1/14 生徒発表 SNOW DAY 学校説明会同時開催

こんにちは!寒い日が続いていますが、 皆様いかがお過ごしでし

5日目1
カンボジア研修報告 最終日

【カンボジア研修最終日】 あっという間のカンボジア研修も、いよいよ今

3日目1
カンボジア研修報告 3日目~4日目

【カンボジア研修3日目】 3日目は、全員が早朝の4時半から起きて世界

1日目2
カンボジア研修報告 1日目~2日目

【カンボジア研修1日目】 研修に参加している生徒たちは、無事、カンボ

_MSR8080
世界民族祭2018 無事開催

「世界民族祭2018」が15日、和歌山県紀美野町神野市場の文化センター

→もっと見る

PAGE TOP ↑