*

真国丹生神社にて御田の舞と奉納があります

公開日: : 公演, 最新情報

 

2月25日(水)11時から(御神事は10時30分から)、学校のすぐ近くにある真国丹生神社で「真国御田春鍬規式」の奉納があります。
真国御田春鍬規式は「 真国御田の舞」呼ばれ、五穀豊穣を祈り旧暦の1月7日に奉納する予祝芸能として真国丹生神社に600年以上前から伝わっているものです。

二人の主人公が狂言風に演じられるなかに、唄や所作があり、古代の稲作ミュージカルのようなものです。

600年というと能が生まれたころより古く。現代の伝統芸能の原型ともいえる貴重な無形文化財です。

少子高齢化や時代の流れの中で途絶えていた御田の舞を一期生の先輩が「卒業研究」の一環で復活させました。

以来、先輩から後輩へと生徒間で受け継がれています。

 

私たちは、真国御田について、単に技術を伝えるだけでなく、地域や私たちにとってどういう存在かを後輩に伝えることを大切にしています。

御田は本来、学校だけでなく地域で継承されるべき芸能です。しかし地域で御田が継承されていたのは戦前までです。

長い時間が過ぎた今、御田を地域に戻すことは簡単なことではありません。

いつの日か御田を地域の方と共に演じることを夢見て大切に受け継いでいきたいです。

 

歴代御田の写真

DSC_0306 DSC_1600 DSC_9093 DSC02178

昭和18年 花野原地区による御田の古写真 ※森下氏所蔵

真国御田春鍬規式昭和18年牛役森下_補正

 

そして!!!いよいよ後期総合授業発表会本番が迫っています。気持ちが高ぶる中、着々と準備を進めています。

先週の2月18日(水)、19日(木)の放課後、二日間にかけて、本番と同じ舞台上でリハーサルを行いました。
いつもとは違う舞台の踏み心地を確かめ、それぞれが最終調整をしながら、みんなで4時間という超大作をいかにお客さんに楽しんでもらえるかを、必死に考えながら挑みました。
「本番直前まで成長して下さいね。」という校長先生からの言葉をリハーサルの最後にいただき、

あらためて身が引き締まる思いをしたリハーサルでした。

今週は、総合授業発表会だけでなく24日にはラジオ生放送、25日には御田舞があります。
忙しい中での発表会の準備ですが、一生懸命がんばります。応援よろしくお願いします!!!

 

※後期総合授業発表会詳細

会場:りら創造芸術高等専修学校 体育館 特設ステージ

日時:2月28日(土) 開場12:30~ 開演13:00~

送迎:JR岩出駅 12:00 和歌山電鐵貴志駅 12:20 (※要予約 073-497-9111)

内容:授業発表(教養教科・造形芸術教科・舞台芸術教科)

料金:無料(※出店での飲食有料)

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

地域デザインブログ用イメージ

地域デザイン 高大連携合同ゼミナール

りら創造芸術高等学校の選択授業「地域デザイン」受講生と、和歌山大学観光学部「農山村再生ゼミナ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海外研修inイタリア

皆さんこんにちはー!2年生(8期生)のI.Rです。 先日、「ミラノ国際博覧会(万博)」の日本館

記事を読む

IMG_9623

第2回 入学式

4月9日(日)に第二回入学式が執り行われました。   今年は、桜が満開

記事を読む

no image

第3回 最近のりらまとめ

りらの近況と今後の予定をお伝えする、『第3回 最近のりらまとめ』のトピックスは次の通りです。

記事を読む

no image

【告知第三弾!】25年度 りらフェスティバル~小さなりらと真国の大きな和~

今日は7月14日(日) に学校野外ステージで行われるりらフェスティバルの生徒演目リハーサルがありまし

記事を読む

真国御田 練習風景 NHK生放送

2月6日奉納に向けて本校で取り組む真国御田春鍬規式(以下、真国御田と略)の練習模様が NHKの番組で

記事を読む

2013世界民族祭in真国≪紀美野町≫

「世界民族祭2013 終了!」 2013年10月19日(土)20日(日)の2日間 本校校舎を会場に、

記事を読む

地域デザインブログ用イメージ

地域デザイン【校外学習】庄屋「弥市郎」の墓見学

五月晴れに恵まれた金曜日の午後。授業地域デザインの校外学習の一環として、地域の郷土史家森下誠

記事を読む

no image

和太鼓発表@りらフェス

今日から生徒は夏休み。 そこで、7月21日に開催された、 第一回『りらフェスティバル(りら夏祭り)』

記事を読む

後期総合発表まであと3日!

後期総合発表会まで、あと3日! 今回も、「りら」の仕事分担の仕組み「部署」に注目して、 各部署の

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
no image
【告知】世界民族祭2018 Vol.2 開催

10月に開催されたvol.1「アフリカの輝き」に続いて、世界民族祭20

無題
ブドウハゼの原木調査がTVの再現ドラマとして放送されました

2018年12月6日19時放送のクイズ番組「THE突破ファイル」~消え

_MG_6113
生徒校外発表@県教育研究会

11月30日、海南市民交流センターで開催された2018和歌山県教育研究

_MG_5634
日テレ『THE突破ファイル』でりらの活動が放送されます 12月6日 19時~

りら創造芸術高等学校の生徒が、授業「地域デザイン」でおこなっている調査

ねんりん富山2018 3
ねんりんピック富山2018 閉会式のセレモニーに出演しました!

11月5日(月)~6日(火)にかけて、富山県で行われている「ねんりんピ

→もっと見る

PAGE TOP ↑