*

「 課外活動 」 一覧

特用林産功労者特別賞 受賞のお知らせ

本校の授業「地域デザイン」で取組む「抹消天然記念物葡萄櫨の原木の再発見」が日本特用林産振興会より特用林産功労者特別賞として、表彰されました。 日本特用林産振興会(小渕優子 会長)が30日

続きを見る

平成最後の真国御田春鍬規式 奉納

2019/02/13 | 行事, 課外活動

2019年2月11日建国記念の日は、高野山文化圏の一部で「御田の日」と呼ばれています。 旧暦の正月付近のこの日に、和歌山県が誇る民俗芸能「御田」が各地で開催されるためです。  

続きを見る

カンボジア研修報告 最終日

【カンボジア研修最終日】 あっという間のカンボジア研修も、いよいよ今日で最終日となりました。 今日は朝から、タヤマ日本語学校に行き、カンボジアの学生に3チームに分かれて1時間ほど、日本語の授業

続きを見る

カンボジア研修報告 3日目~4日目

【カンボジア研修3日目】 3日目は、全員が早朝の4時半から起きて世界遺産・アンコールワットへ。 ホテルを出る頃は辺りはまだ暗く、星が輝いていましたが、アンコールワットへ到着すると遺跡が美しく朝靄に

続きを見る

カンボジア研修報告 1日目~2日目

【カンボジア研修1日目】 研修に参加している生徒たちは、無事、カンボジアのシュムリアップに到着しました! さっそくホテル近くのレストランで食事をとり、ナイトマーケットでの散策も楽しみました! 食

続きを見る

日テレ『THE突破ファイル』でりらの活動が放送されます 12月6日 19時~

りら創造芸術高等学校の生徒が、授業「地域デザイン」でおこなっている調査活動が題材となって制作された再現ドラマが、日テレ系の番組「THE突破ファイル」2時間スペシャルにて 「消えた○○を追え!執念の大追

続きを見る

世界民族祭2018 VOL.1「アフリカの輝き」開催

毎年大きく成長してきた世界民族祭が、10年目を迎えた今年。 初心に立ち返り「世界の子ども」をテーマに世界の現状を知る機会とするため、 10月と12月の2回、コンサートを行います。 &

続きを見る

りらカフェ 無事終了!

りらカフェ5日間の営業がおわりました! 8月23日~8月27日にプロジェクト販売が企画した りらで初めての高校生カフェ、りらカフェ。 場所は学生寮を使い、普段リビングとして使われているところをリ

続きを見る

箱馬作り

2018/01/12 | 日常風景, 課外活動

りらの舞台は体育館やグラウンドなど、何も無い所に生徒で手作りします。 舞台は3DCADを使い、設計するところから始まります。   今日は、雪が降る極寒の中でしたが舞台の

続きを見る

映画甲子園2017 ダンスミュージック部門 優秀賞受賞

2017/12/10 | 課外活動

2017年12月10日 東京大学・情報学環・福武ホールにて開催された『NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2017」』の表彰式において、りら創造芸術高等学校映像部が制作し

続きを見る

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

いよいよ‘りら’始動する!

校長室より いよいよ‘りら’始動する! 6月1日。本日よ

no image
令和元年度卒業証書授与式

2020年3月15日、卒業式が行われ、11期生が無事卒業しました。

no image
手漉きの卒業証書が出来上がりました

新型コロナウイルスの影響により、休校となってから約1週間が経ちました

no image
手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

→もっと見る

PAGE TOP ↑