*

「 最新情報 」 一覧

タップで『OH HAPPY DAY!』

2007/10/12 | 最新情報

『OH HAPPY DAY!』を、 ミュージカルの時間にも練習しています。 タップ&ゴスペル。 授業のコラボレーションが生まれています。 自分たちで教え合ったりしながら、 発表に向けて練習を重ねていま

続きを見る

歌唱法【体験入学中!】

2007/10/12 | 最新情報

月曜日は、体験入学の日でした。 シンガーソングライターの宝子先生が、 教えに来て下さっています。 全員で、吹き抜けのホールで発声練習。 いつもより沢山の声が響きました。 発表に向けて、『OH HAPP

続きを見る

衣装作り

2007/10/05 | 最新情報

現在、 歌唱法の授業+ミュージカルの授業で、 ゴスペル+タップのコラボレーションを練習中です。 本日は、1日かけて衣装作りをしました。 あれこれ相談しながら、 衣装を舞台で作っている非常勤の先生に教わ

続きを見る

天の川

2007/09/15 | 最新情報

学校では、晴れた日には天の川を見ることができます。 一面の星空を眺めていると、 街では気付かなかった星の多さに驚きます。 近くには有名な『みさと天文台』もあり、 天文台長である矢動丸先生が、 特別講師

続きを見る

フォーマル

2007/09/05 | 最新情報

只今、 学校のフォーマル服を、 生徒と相談しながら選定しています。 りらでは外に出て外部の方と関わる機会が多く、 生徒からも「早く着てみたい」という声を聞きます。 毎日の着用は義務ではありませんが、

続きを見る

ダンスの発表!@りらフェス

2007/07/30 | 最新情報

りらフェスティバル(7月21日開催)では、 和太鼓の発表の他にもう一つ、『ダンス』の発表がありました。 踊り続ける中で、足が筋肉痛になる人も多くでましたが、 最後にはみんなで踊りきることができました。

続きを見る

和太鼓発表@りらフェス

2007/07/23 | 最新情報

今日から生徒は夏休み。 そこで、7月21日に開催された、 第一回『りらフェスティバル(りら夏祭り)』の様子を、 これからしばらくの間、シリーズとしてお伝えしていきます。 まずはじめは、生徒が発表した『

続きを見る

染色

2007/07/13 | 最新情報

金曜日の美術は染織家の舟山先生による、 草木染めの授業。 紅花とねこじゃらしで、 10M以上もある、 吹き抜けの色に合う染めができました。 地域の芸術家の皆さんの力を借りて、 自然に触れながら、日々芸

続きを見る

窯見学【陶芸】

2007/07/13 | 最新情報

7月10日火曜日の授業【陶芸】では、 いつも授業で教えて下さっている 平岡先生の窯場を見学に行きました。 作品はどれも価値あるものばかりで、 子ども達は改めて陶芸の良さを実感したようです。 地元で活躍

続きを見る

自主練!

2007/07/12 | 最新情報

7月21日の「りらフェスティバル」での、 ダンス&和太鼓の舞台発表に向けて、 放課後に自主練習をはじめました。 後1週間と少し! みんな少しずつ真剣になってきています。

続きを見る

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
第2回りらシアター 開催の御礼

2019年9月28日土曜日、和歌山県民文化会館小ホールにて開催された

いよいよ‘りら’始動する!

校長室より いよいよ‘りら’始動する! 6月1日。本日よ

no image
令和元年度卒業証書授与式

2020年3月15日、卒業式が行われ、11期生が無事卒業しました。

no image
手漉きの卒業証書が出来上がりました

新型コロナウイルスの影響により、休校となってから約1週間が経ちました

no image
手漉き和紙 卒業証書作り

急に寒くなった2月。手漉き和紙の卒業証書を自ら漉くために11期生が

no image
ブドウハゼの原木が天然記念物に再登録!

2017年から授業「地域デザイン」の課題として調査しており、

→もっと見る

PAGE TOP ↑