*

生徒総合発表会の御案内

公開日: : 課外活動

第5回生徒総合発表会を2012年2月26日日曜日14時から開催します。
総合発表は、年度末に開催される舞台で、
最も充実した内容の発表をみることができます。
総合発表2012チラシ表面
総合発表2012チラシ裏面
今年のタイトルは・・・ストーリー (STORY)
    テーマは・・・BE ONE (一つになる)
2月5日に発表された演劇「NIGELLA」が終わり、やっと一息つける・・・というわけではありません。
りらでは、次々とイベントが舞い込んできていて、練習をたくさんしています。
2月26日にりらで開催される、第5回生徒総合発表会。
1年間の経験や思い出をまとめた、3・4・5期生の最後のステージ(舞台)となります。
この1年間で、5期生も精神的にも大きく成長し、4期生も先輩として、
りらを引っ張っている者としての貫禄がにじみ出てきました。
また、3期生はこの生徒総合発表会がりらでの最後の舞台となります。
各々、りらでの生活を思い出し、自分たちが今やれること、やりたいことに全力で当たっていると思います。
さて、今回はその総合発表会のコンセプトを紹介します。
何度も何度も、りら生全員で話し合い、そして決めたタイトルとテーマです。
・・・・・・・・・・・・・・生徒の詩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「自分」というタイトルの本を抱えて、自分の道(ストーリー)を歩いてきた“私”。
“私”はこの学校で32人の生徒と出逢い、そして、この1年間たくさんのSTORYを創ってきた。
その中で、時には自分の本を読んで聞かせ、時には相手の語りに耳を傾けた。
そして、私たちは、その本の一つの章に、いっしょに過ごした時間を書き留めた。
しかし、いくら同じ時を過ごしてきても、それぞれの本に書き込まれる言葉は全く違った。
わかりあえないのか。同じページを描くことはできないのか。
BE ONE(ひとつになる)
33人それぞれの道(ストーリー)がこの場所で交差し、
ひとつの物語(ストーリー)を紡ぎだす
ひとつになるって、なに?
舞台の上に立ち、その幕が上がる瞬間まで、私たちは問い続ける。
たとえ見つけ出した答えがそれぞれ違っていたとしても、
書き切れなくなってインクがなくなったとしても、
このステージが、“私”たち33人にとって最高のラストページとなるように。
そして、見に来てくださる方々にとって、かけがえのない1ページとなるように。
精一杯の持てる力を出し切って、“私”たちの思いを届けます。
ぜひ、この3・4・5期生が綴る最後のSTORYを、いっしょにお楽しみください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

サマーキャンプ 7月30日午後4時45分頃、回りの山々からはヒグラシの声が響きはじめます。暑かった日

記事を読む

カンボジア研修報告 3日目~4日目

【カンボジア研修3日目】 3日目は、全員が早朝の4時半から起きて世界遺産・アンコールワットへ。

記事を読む

no image

りらフェス オーディション!!

7月4日(木) 7月15日に開催される「りらフェスティバル」に出す予定の 演目のオーディションが行わ

記事を読む

no image

音楽祭!

さて、こんにちは。 夏休みがあけました。みんなが帰ってきました。 今日は久しぶりのジャズダンスの授業

記事を読む

映像表現&地域デザイン コラボ校外実習 in世界遺産高野山&心斎橋

現役カメラマンと映像作家の特別講師が直接指導する選択授業「映像表現」と、 地域に眠る文

記事を読む

夏休みの特別活動 ひまわり看板制作

夏休みに入ってからも毎日のようにたくさんの生徒が練習や作品作りのために 学校に通ってきています

記事を読む

no image

TAPフェス

2009年12月12日 大阪市内の堀江にある、子ども文化センターで、 タップ特別講師の高橋先生も指導

記事を読む

no image

音楽祭準備

9月16日の音楽祭に向けてオーディションが行われました。 今回のオーディションには17組がエントリー

記事を読む

no image

音楽祭が開催されました!

音楽祭について みなさんこんにちは。 さて今回は、9月25日にりらで開催された、「生きる底力シリーズ

記事を読む

no image

志賀野小学校の大掃除 28,29日の二日間は有志による志賀野小学校の大掃除がありました。 りらから約

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
特別授業【モデル撮影の現場】

6月13日、りら創造芸術高校でモデル撮影の現場を体験する特別授業があり

宝塚観劇

6月7日(金)宝塚歌劇団の雪組公演「壬生義士伝」と、ショー「Music

特別授業 建築家「広谷 純弘先生」 ベーシスト「清水興先生」

6月6日(木)りらでステキな特別授業が開催されましたのでご報告します。

ほたるナイト2019

6月1日(土)11・12・13期生が今年度初めて取り組んだ校内イベント

特用林産功労者特別賞 受賞のお知らせ

本校の授業「地域デザイン」で取組む「抹消天然記念物葡萄櫨の原木

→もっと見る

PAGE TOP ↑