*

公開教育講座第一回「伝統文化の世界で生きるには」

公開日: : 行事

本日(11月3日)、公開教育講座 第1回「伝統文化の世界で生きるには」
が開催されました。
このイベントは日本の伝統芸能の世界で活躍される
喜多流能楽師、重要無形文化財総合保持者の松井先生をはじめ
一流の先生方をお招きしてその世界の魅力を知っていただくことを
目標に企画されました。
下の写真は実際に参加者の方が能で使う装束を着けているところです。
matuisennsei
客席と1mの距離で能楽の楽曲である「船弁慶」の仕舞いが行われました。
大迫力でした!!
oni
生徒も普段から授業で学んでいる謡いや仕舞いを着物を着て披露しました。
buyou
最後の挨拶をしているところです↓
aisatu
今回の講演ではただ舞台を見るだけではなく普段知ることの出来ない、
「能楽の裏方」や「日本伝統楽器の仕組み」等を見ることが出来るものでした。
来場してくださったお客様には伝統芸能を少し身近に感じていただけたと思います。
今回の講演も本当にたくさんの方のご協力を頂きました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
国際的に活躍する一流の先生からの言葉は生徒にとっても良い刺激になった
と思います。

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

関連記事

no image

生徒総合発表会2011

平成23年2月27日(日)13時からりら創造芸術高等専修学校の体育館にて 生徒総合発表会2011が行

記事を読む

no image

アートデイ

「ARTDAY~ふれて楽しむりら!」というイベントが来週月曜日に迫っています。 今回は特別企画とし

記事を読む

no image

学校説明会・日舞発表会(2008/1/12)

1月12日には、学校説明会と、 日本舞踊の発表会がありました。 はかまや着物に袖を通し、日本古来の文

記事を読む

no image

今回のブログは生徒が書きました。 有田市の公民館で、校長先生の講演会が行われました。 生徒もそこで

記事を読む

no image

授業紹介 芸術系選択科目

こんにちは(^-^)/ 本日のブログは、この春からスタッフとして仲間入り致しました りら1期生の卒業

記事を読む

no image

生徒が作る情報ラジオ番組「りらジオ」始動!!

りらには放送局実習という変わった授業があります。 メディアにのせて生徒の活動を広く皆さんに知ってもら

記事を読む

no image

ホタルナイト

生徒が記事を作成しました。 りらの近くにある真国川にはホタルが沢山住んでいます。 今回紹介するり

記事を読む

no image

エキストラ出演!

4月12日(土)。 演劇の特別講師である先生のお誘いもあり、 以前オーディションに参加した映画作品の

記事を読む

no image

電車に揺られながら能楽!?バンド!? 世界初の試み 

今回も生徒が書いています。 11月7日、和歌山電鉄喜志川線電車内で、世界民族祭(11月22・23日)

記事を読む

no image

宝塚観劇

5月10日(月)には、宝塚歌劇団の月組み公演「スカーレットピンパーネル」を 観劇に行きました。舞台芸

記事を読む

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校HP

りら創造芸術高等学校(平成28年4月開校)WEBサイト

りら創造芸術高等学校HP
IMG_4219
2017年度 総合授業発表会が開催されました。

2018年2月11日(日)、りら創造芸術高等学校にて2017年度総合授

IMG_2891
りらドイツ海外公演 Japan Festival Berlin

(現地時間)2018年1月28日11:30から、りら創造芸術高等学校の

箱馬
箱馬作り

りらの舞台は体育館やグラウンドなど、何も無い所に生徒で手作りします。

dav
第4回 最近のりらまとめ

りらの近況と今後の予定をお伝えする『第4回 最近のりらまとめ』 今回

_MG_5707
12月20日 高大連携ゼミナールin和歌山大学

2017年12月20日 りら創造芸術高等学校と和歌山大学観光学部による

→もっと見る

PAGE TOP ↑